ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



遅まきながら
レポートです。今更感が漂ってるような気はしますが(汗
--------------------------------------------------------------
 ゲームマーケット2012大阪で、弊サークルにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。ここでその前後も合わせて振り返っておきます。最近こういうイベントの前ってなんかどたばたしすぎだと感じています。今回が一番辛かったような……

 前日の3/3土曜日は仕事でした(涙 夜8時過ぎに実家に戻り、食事等を済ませて印刷開始したのが午後10時。以前より導入している我が家のカラーレーザープリンタ(CanonのLBP7200C)の出番です。放っておけばそんなに時間もかからずにできるだろう&あとは会場で製本すれば良いや、と気軽に考えていたのが間違いで、最初の1時間を過ぎたあたりから印刷速度がインクジェットプリンタよりも遅くなってしまいました。どうも「冷却中」が多く発生しているようです。部屋のエアコンを止め、扇風機で風を当てたりしてみましたがダメで、結局電源を切ってしばらく使用しない状態を作らないといけないようでした。

 ということで結局睡眠時間は一緒にいらっしゃったGolemさん共々1.5時間程度。ふらふらになりながら製本していただき、朝5時過ぎにいらっしゃったお手玉ピエロさんと3人で出発。途中鳴門のコンビニに立ち寄り朝食を調達。

 予想に反して道路はスムーズで、特に渋滞もなく迷うこともなく会場(大阪OMMビル)に到着。8:45頃にゲームマーケットが開催される2階に行ってみると、すでに受付が始まっていて、もう何組ものサークルさんが入られていました。会場の前の廊下には何十人もの一般入場の方が並んでいて、結構盛況だなぁ、という印象。会場の広さは東京で行われるゲームマーケットの1つの階よりも少し広いな、と思いました。東京は2階分を会場として使用しますから、イベントとしての広さは半分ちょい、という感じでしょうか?

 お隣さんのサークルさんは右(28番)が「Josee Design」さん。パンフとかを見てて「日本のサークルさんじゃないだろう」とか思っていたのですが、普通に日本人のカップルさんでした(羨ましいぞ、チキショー(涙 男性の方と少しお話をさせていただきましたが、Descentを何度かプレイされたということで、コピー本(地下迷宮の歩き方&コンパクトディセント)を購入していただきました。ありがとうございました。頒布されているゲームは想像力を駆使するカードゲーム系のようです(間違いだったらごめんなさい)。新作は無い、と言いつつお知り合いの方を始めとして、いろんな方がゲームの説明を受けていました。

 左隣さんは前回ちらっと書きました「P&A」さん。ここが結構な盛況具合。ゲームマーケット初参加はもちろん、過去に同人誌即売会等にも出たことが無いとのことで、お一人で来られてました。イベントスペース(ゲームを体験できる場所)も確保されていて、つきっきりで持ち込まれたゲーム『Linegame』の説明をされていました。お客様は最後まで途切れることがなく、また販売も好調で持ち込んだセットは3時間ほどで完売。シンプルながら奥深いもので、こんなゲームがあったのか、という驚きを感じました。

 私も途中でお手玉ピエロさんと遊ばせていただきましたし、Golemさんにいたっては午前10時のスタートを待たずして指導していただいた上に1つ購入されていました(今は私の部屋にあります:Golemさんらしい行動ですね)。ルールはわかりやすく運要素もあるのに頭を使う、思わぬ見落としがあってあっさり負けてしまう、というおもしろさがあり、かなりの良作と感じました。ゲームをプレイしている様子を見学していた方も「こりゃ売れるわ」とか言ってたのを聞きましたし、アークライトさん等のゲーム取扱店の販売担当と思われる方とも名刺交換をされていましたので、今後広まっていくのではないでしょうか? あと東京のゲームマーケットに参加したい、とおっしゃっていましたので、注目ですね。

 なにせ1人で初参加、ということで、こちらがいらぬ? おせっかいをしたり(汗 してました。紙に価格を書いて貼っておくように言ったり、紙と赤マジックをお貸ししたり、間違えて私とかGolemさんに「これ、いただきたいのですが」とかおっしゃったお客さんに「お客さんですよ~」と呼びかけたりと、こっちもなかなか面白かったです。こういう体験も良いものですね。

 って他のサークルさんのことばかり書いてもいけませんね。もちろん弊サークルにいらっしゃった方が一番大事です。過去の活動報告記を全部購入されていて、「次も楽しみにしてます」とおっしゃった方(すごく嬉しいです、またよろしくお願いいたします)、今回を含めて全部1冊ずつ購入された方(あまりに驚いて計算がすぐにできませんでした)、「ディセントはやりたいんだけど場所と時間が~」と立ち話で立ち去った方(お気持ちはよくわかります)、お手玉ピエロさんのお知り合いの四国中央市の方(じろうさんですね。前回の記事のコメントありがとうございました。機会があれば是非一緒にDescentをプレイしましょう)、私がうたた寝している時にいらっしゃった通販でルールサマリ&データ集を購入され「役立ってます」とおっしゃった方(間違ってなければ茨城の方のはず……合ってますよね? 遠路わざわざありがとうございます)等々……他、忘れてて「俺も行って買うたんやけど」とかいうのがあればコメント等でツッコミをお願いします。

 あ、そうそう。前回の冬コミでお隣だった「さいたまゲームサークル」さんも来訪されました。綺麗な表紙の新刊をいただきました。ありがとうございました。

 あと、Golemさん&お手玉ピエロさん、今回はいろいろとお手伝い&話相手&寝てる時の接客等ありがとうございました。楽しかったですし、とても嬉しかったです。

 午後5時に終了し撤収。途中日本橋のイエローサブマリンに寄り、神戸で晩ご飯を食べて鋭気を蓄えてから香川県に向かって車を走らせ、午後11時を過ぎて到着しました。ということで今回もありがとうございました。またよろしくお願いいたします。次は5/13(日)東京でお会いしましょう。新刊は無いんですけどね(滝汗

そしたら!
続きを読む

ただいま帰ってまいりました
 というわけでゲームマーケット大阪に車で行ってきました。お付き合いいただいたのはGolemさん&お手玉ピエロさんです。とりあえず前日の睡眠不足と合計7時間ほどの運転のため疲れているので、今日はこの辺で。詳細は後日。

あ、今この部屋では『Linegame』が遊ばれています。弊サークルの隣のサークルさんのゲームですが、良く売れてましたし、かなりの良作だと思います。

そしたら!