ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



訳していて困ること
ども、会社の休み時間は英語付け(ルール翻訳中のため)なkitaです。ある程度D2Eのルール訳も進んできました。基本的なゲームは、この訳を見ながらならできそうです(ってカード訳とかクエスト訳は、現物が無いのでそれをやってからですが)。

 で、困ることがあるんですよね。それはズバリ
なんて読むの?
って名前が多いことなんですよね。英雄名とかスキル名(D2Eではクラスカード名って言うんですけど)とか。

D2Eで現在判明している英雄の名前をちょっと書いてみます。はて、何て読むのでしょうか? 是非、案をご提案下さい。なお()内は自分の勝手な読みです。

Grisban the Thirsty(切望のグリスバン?)
Leoric of the Book(書物のレオリック?)
Jain Fairwood(ジェーン フェアウッド?)
Tomble Burrowell(トンブル ブロウウェル?)
Syndrael(シンドラエル?)
Avric Albright(アブリック アルブライト?)

あと情報が出ていないのが2人います。皆様のご意見、お待ちしています。
そしたら!

なんかかっこいいです
D2Eの宣伝用に動画が公開されました

 2回くらい見ましたけど、じーんときてしまいました。2ndにかけるFFGさんの本気の度合いと、これをどうして1stの時にやらんかったんや! という忸怩たる思いとが入り交じって……

 ちなみにこの動画、downlordできるやつとYouTubeにUPされているのは同じ長さでした(解像度等はわかりません)。

 まあこれで7月中に出るのはほぼ間違いないでしょう。公式HPでの通販はまだのようですが、それまでにルール訳と1stのFAQ最新版(川柳さん、情報ありがとうございました)の訳をしつつ心待ちにしたいと思います。

そしたら!

ついに!!!
 D2Eのルール公開ですよっ!

って、川柳さんが先にコメントで書かれてますね(汗
いやいや、自分が気付いたのは今朝なんですけどね、ネットで更新できるのって夜実家に帰ってからになるので(以下言い訳が続く)

 ということでこれから先しばらくは、このルール(pdfファイル)の日本語訳を頑張りたいと思います。この分だとちゃんと7月には発売されそうな気がします。私が入手するのはいつになるのやら(遠い目 って、ちゃんとFFGの公式HPで通販が開始されたら、私はそこで買います。あ、そうそう。ついでにスリーブも買っておこう。

 しかし今回FFGさんはすごいですね。D2Eのキャンペーンをアメリカ全土に渡って行うという。日本でいうとアークライトさんがオリジナルゲームのキャンペーンイベントを同時にやるようなものですよね。そんなの今まで聞いたことないですよ。せいぜいイベントをやっても秋葉原で1回のみかな、という気がします。それを日本よりも遙かに広いアメリカで、しかも何店舗も使って、さらに数日やっちゃおうという、このFFGさんの心意気というか気合いの入り方というか、ホント感心してしまいます。それだけこのD2Eが面白い、ということなのではないでしょうか、と期待をしておきます。

ということで今回は短くこの辺で。
そしたら!

まぢですか?!
D2Eの完全日本語版ですってぇぇぇl!!!!

 goldkightさんよりコメントで教えていただきましたが、あまりのことに同様が、違うっ、動揺が隠せません。twitterで検索してみても、数人の方はすでにこの話題に食いついていらっしゃるようで、「どうしたんだ!? アークライト」という疑問で私の頭の中はいっぱいです。そんなにディセントって人気なの? ホント? 嘘でしょ? 私、日本中の方から騙されてませんか? 秋発売ってそんなに簡単に訳ってできるんですか? というか本家D2Eが出ないとアークライトさんも訳を出せませんよね?

 ということで本家はどうなっているんだ、とFFGのupcomingのページを見てみますと、D2Eそのものが2012年第2Q、コンバージョンキットが2012年前半、となっています。通常はこの2つの時期は6/30までのことを示しますから、更新日が5/15になっているのに発売予定日だけ更新し忘れている、なんてことは無いと信じて、これは本当に近いうちに出る、と考えても良いかもしれません。ところがコメントで川柳さんもお書きになっていますが、7月6日~8日にイベントをやるようなんですよね、FFGは。プレビューイベント、と書いてある、ということはこの日の前までにすでに発売してます、という事は無いわけで……もうすでに6月末発売は守れてないやん! ホントにこれだからFFGは……(ぶつぶつ

 しかし、秋発売が本当にアークライトさんでできるんなら、完全日本語版を待った方が良いのかなぁ……いやいや、そんなことは無いはずだ。日本で唯一(自称)のディセント専門サークルとしては、ここで英語版を買って人柱になるべきだ(人柱って言うな!>自分) あれ? 秋って言うとゲームマーケット秋が11/18だから、そこで先行発売、とかいう可能性があるぞ。そこで「プレイレポート」とか出したらちょっと注目されたりして……(もわもわ)

 アークライトさぁ~ん、ちょっとプレビュー書きたいルールのチェックとかしたいんでぇ~、先にウチに日本語訳貰えませんかぁ~(やめい!>自分)

 と、ともかく(汗 公式サイトのプレビューも順調に更新されているようで、とても楽しみですね。ルールのpdfがUPされたら、頑張って訳をしてみようと思います。

 何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!
続きを読む