ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今日から
JGC2012が開催されているようです。それに合わせてかどうかわかりませんが、twitter上ではとうとうこの記事の情報が出まわりはじめました。

ディセント第2版完全日本語版
9月29日発売





ホントに?



まず疑問なのは、アークライトの公式HPではまだ9月発売、となっていること。もう1つの疑問は、9月29日って土曜日なんですよね。9月発売だから一応月末で30日は日曜日だから29日にしとけ、という気がしてしょうがないんですけど……土曜日に発売ってあるの? ということです。

 まあ10月中にはでるかもね、くらいに考えておけば良いと思いますけどね。さすがに今日からのJGC2012で遊べます、なんてことは間違っても無いと思います。どこぞの勇者様が英語版を持ち込んでいる可能性は否定しませんが、この日本に私の知る4セット(私、goldkightさん、川柳さんとtwitterで見つけた人が1人)以外に持ってる人が、しかもJGCで遊ぼうなんて人がいるとは思えません。

 アークライトさんも、どうせなら日本語訳を貼り付けたスリーブで英語版をプレイできますよ~、日本語版買ってね~、とかすれば販促になるんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょうかね? そこまでの余裕は無いという気もしますけど(汗

 ということでご報告のみ。
そしたら!






アークライトさん頑張れ! と一応フォロー

需要はあるか
この週末、Golemさん&お手玉ピエロさんを交えて、Descentをプレイしてきました(D2Eではなく、前版です)。今回のクエストはお手玉ピエロさんのオリジナルクエストで、時間も短めに終わるような小さいクエストです。なかなか良いアイディアですし、ほぼこのままでも発表できそうな感じ。ということで次の活動報告記に載せたいな~なんて思ってますのでよろしくです>お手玉ピエロさん

#活動報告記をいつ頒布するかはまだ不明ですが(汗

そうそう、コメントで川柳さんも書かれてますが、D2EのFAQが公開されてますね。8/21公開してるのに8/3時点でってのが正直不満な点ではあるのですが……


で、このFAQ日本語訳って今の時点で需要ありますかね?


とりあえず日本語版が出てから考えるということに、今の時点ではしたいと思いますが、エラッタは直してから発売して欲しいなぁ>アークライトさん(って無理だと思うけど)

せめて次の拡張を出す時には、英雄シートとモンスターカードの修正版は出るんですよね? FFGさん?(ってここ見てるわけないけど)。

ということで今回は短めに。
そしたら!

ゲーム合宿in西原会館
コミケから帰ってきて次の日(12日)からその次の日(13日)までは、地元の公民館(西原会館)でのゲーム合宿です。その中で、「活動報告記Second Edition」にもお付き合いいただいた「Golem」さん、「お手玉ピエロ」さんと、友の会の「橋架」さんとで、D2Eをプレイしてきました。

クエストは「A FAT GOBRIN」です。遭遇1(ENCOUNTER 1)では「BUNDLES OF CROPS」(作物の束?)を巡る攻防戦。ゴブリンアーチャーがそれを盗もうとするのを英雄側は阻止するべく動く、というクエストのようです。


英雄側を脅かすために、オープンモンスターは「MERRIOD」にご登場願いました。英雄3人ですからマスターモンスターです。波動1のダメージは2点と大きいし、ReachもImmobilizeもあるし、言う事無しです。

で、ゴブリンアーチャーで束3つの奪取に成功。残り1つは英雄側に死守されました。

そして遭遇2(ENCOUNTER 1)。ラスボスのSPLIG(スプリグ?)という副官(Lieutenant)の体力(Health)は実は、奪取した束の数と英雄の数で決まるようで、今回の場合は英雄3人×3束で+9でした。

オープンモンスターはこれまたハッタリをかますために「SHADOW DRAGON」にご登場いただきました。英雄側が数ターンでこれを撃破したために、Fire Breathはそう活躍してくれませんでした(涙 ただShadowという能力のおかげで、青+赤ダイスではダメージは高くても当たりづらい、というのがよかったですね。なんやかんやでSPRIGは脱出に成功し、オーバーロード勝利となりました。

実はマスターメリオッドの特殊能力「Flail(英雄2人を同時攻撃)」を忘れていて、英雄1人にしか攻撃してなかったんですけど、勝てて良かったです。

もう1戦はその次のクエスト「CASTLE DAERION」。遭遇1では、ダンジョン内に4つあるBEACONを点灯させたら英雄勝利/村人4人を倒せばオーバーロード勝利、というこのクエストは、「Golem」さん、「お手玉ピエロ」さんを英雄側に、kitaは相変わらずオーバーロード側としてプレイしました。

残念ながらこのクエストでは英雄側の行動が素早く、村人を2人倒したところで英雄側がBEACONを全点灯させてしまい、英雄勝利となりました。

そしてその倒した村人がゾンビとなって現れ、生き残った村人はMILITIAMAN(民兵)となって、英雄側をサポートします。途中参加の公方さんがこの民兵役、そしてPALAMON卿をプレイされたのですが、この民兵がうざいうざい。ということで残念ながら残り体力1までPALAMON卿を追い詰めたのですが、追加民兵を5人招集され、英雄側勝利となりました。でもここまでできたのですから、バランスは取れているのではないかと思いますね。

さてこれら2つのクエストをプレイしたところでの、ゲーム中での疑問がいくつか。

「A FAT GOBRIN」より

○Avricの能力やFeatでノックアウトされた英雄のダメージを回復させられるのか?

→とりあえず「できない」でプレイしました。

後で調べてもらったところ「できる」とのこと。ただし「ノックアウト状態のまま」のようです。

○CROPを持ってる英雄/モンスターを倒すと、その持ってるCROPはどうなる?

→その場に「落ちる」でプレイしました。

後で調べて貰ったらそのとおりだったようで、一安心。ちょっと疑問が残るのは

○×区画にいるフィギュア(CROPをまだ持っている)が倒された時、CROPはどうなるのか?

ですね。もうモンスターはそのCROPを取れないのか? 英雄側が貯蔵したわけじゃないからまだ取れるのか?

○Tombleの能力とSTONESKIN(SPIRITSPEAKERクラス)のは積み重なるか?

灰色ダイスって2つしか無いのですが、2つになるのか3つになるのかが疑問だったり。

○Knockback能力(SPLIG)で、ノックアウトされた英雄(トークンに変わっている)を飛ばすことはできるのか?

→今回は「できる」としてプレイしました。

「CASTLE DAERION」より

○VILLAGER(村人)はEXIT、ENTRANCEから出られるか?

→今回は「出られない」としてプレイしました。ゲームが成立しないんじゃないかと思ったので。

○SYNDRAELのFEATの対象として村人も含まれるか?

ん? というか今見返してみると、この能力「英雄1人」って書いてるやん! しかも「ただちに移動アクションを実行する」って! ということはSYNDRAELのターン中に2人が同時に移動するだけってことか?!

今回は「移動アクションを追加で得る」だけやってました。しかも3区画以内の英雄&村人全員。辛かったはずだ。

○遭遇2で、もし村人全員が倒されていた場合&英雄2人の場合、マスターゾンビは出せるのか? Group Limitを超えているのだが。

この疑問は、公式FAQが出たらわかるんじゃないかと思ってます。アメリカ本土では当然D2Eが遊ばれているわけですから、こういった疑問は誰かがMessage Boardに書き込んでいるハズです。kitaが見てもぱっと理解できないので、とりあえず待ち状態ということで。

そしたら!


気づいたらこんな時間
え~、kita@香川ディセント友の会です。昨日までの4日間、ちょっと詰め込んでいろいろあったので、疲れて寝て起きてぼーっとしてたらこんな時間です。

10日、コミックマーケット82の弊スペースにお越し下さった皆様、どうもありがとうございました。

今回はいつもの「活動報告記」に加え、「活動報告記Second Edition」ということで、Descent: Journeys in the Dark Second Edition(以下D2E)のプレイレポート(コピー本)も、緊急で作成して持って行きました。



実はこれが完成したのが9日の午後2時だったんですけどね(汗



本当にぎりぎりで作成したので、印刷が間に合わず、仕方がないのでまたもやキンコーズでコピーすることに(涙 カラーコピーって高いんですよねぇ(ため息 実は今まで知らなかったのですが、キンコーズってコピー用の用紙を持って行って「これにコピーして良いですか?」って言ったら対応してくれるんですね(秋葉原店で確認)。できるかどうかわからなかったのですが、持って行って正解でした。

で、コピー終了後宿に泊まり、製本して会場へ。東京駅からバスに7時頃乗ったのですが、あまり人がいなくて「今日本当にコミケある?」と心配するほどでした。バスに乗った時も座席に座ってる人しかいない、という感じ。

バスの乗車時間も短く、7時半ちょうどに会場到着。サークルチケット忘れもなく、無事自分のスペースにたどり着きました。荷物の場所がわからずちょっとまごついたものの、次回申し込み書もきちんと購入できたし良かったです。

で、ルールサマリとデータ集の製本(クリアファイルに紙を差し込む作業)をしていたらいつの間にかコミケスタート。拍手で「あ、始まったか」と気づきました。

開始数分でお二人の方に来ていただき、いきなりビビります。このペースでいったら昼には無くなるんじゃ、と思っていたらその後はパタっと止んだんですけどね(泣笑)

その後も何人かの方とお話させていただきました。購入したらプレイよりモンスターフィギュアに色塗りに夢中になってしまった方。まあそれを見せびらかそうと人を集めてプレイされた、ということですので、自分としては安心しました。その方にナーガの写真を見せていただきましたが、なかなかのクオリティでびっくり。

学生さんもいらっしゃいました。部活でボードゲームをされるそうですが、ディセントは積んだままだそうで。まあ場所はいるは時間はかかるは、しょうがないんですけどね。うちみたくどこかに泊まり込みで合宿、というのも難しいのでしょう。で、プレイするきっかけになれば、ということでお求めいただきました。ありがとうございます。

あと覚えているのは外人さんです。「ルールをご自身で訳されてるんですか?」と聞かれたので「そうです」と答えておきました。別の方からは「どこで買われました?」と聞かれたので、「FFG」と答えたら「Amazon.comが安いよ」とおっしゃっていました。


………Amazon.comって海外発送してくれるんですか?
(ドイツAmazonは大丈夫、と聞いた事があったのですが)


まあそんなこんなでまったりしつつ、数分のトイレ休憩以外はずーっとぼーっとしてました。そんなにネタも拾えなかったです(涙 「新刊どれですか?」というお話をお聞きすることが多くなり、割とリピーターさんに来ていただけてるのかな? という感じがしました。

でその日はまたもバスで東京駅にもどり(帰りはさすがに時間がかかりましたが、乗り込むまでは割と楽でした)、東京駅付近で晩ご飯を調達してからホテルに戻りました。

次の日は都内を少しふらついた後、秋葉原でお買い物をして、ネットの友人と食事してから東京駅に行ったのですが、そこからが予想外の出来事。


新幹線が止まってるよ!

名古屋付近の大雨が原因だそうで。東京ではほとんど降ってなかったので、油断してました。はてこれは今日中に帰れるのか? と思っていたら、なんとか1時間ほどで新幹線は動き出しました。実はお土産を買っていて「そろそろかな」と思って乗り込んだらものの2~3分で発車してしまい、「危なかった~」と冷や汗をかいたのですが。

新幹線内は順調。岡山駅に到着したら「乗り換えの特急が待ってます」というアナウンスがあったので乗り込んだらまたこれがとんでもない人混み。そりゃそうです、お盆休みなんですから!……すっかり忘れてました。

乗ったのは「しおかぜ」という岡山から松山に行く特急。自分が指定席で予約していたのは「南風」という岡山から高知に行く特急だったのですが、その「南風」はアナウンスによると「多度津で乗り換えてくれ」。


自分が買った「南風」の指定席は「岡山→多度津」なんですけど(涙


文句は言えません。1時間遅れでも特急は待ってくれたんです。特急に乗り込んで1時間ほどで到着。多度津で下車すると駅員さんに「座れた?」と聞かれ「当然無理でした」と返したら「じゃあ」と、『返金』してくれました!

そんなこんなでなんとか帰り着いたkitaでした。
続きを読む

再びの告知
弊サークルの夏コミの位置(て-01b)が、ボードゲームで集まる皆さんの位置とは少しずれているのではないかと、twitcmapを見て疑問を抱いているkitaです。果たして私の存在は皆さんに認識されるのでしょうか?

と、ともかく、前回の記事にも書きましたとおり、活動報告記VOL.9頒布します(予価300円です)。あと過去の活動報告記やらルールサマリ、データ集ももちろん持って行きます。

で、そのデータ集に付けている公式FAQを最新版(2011年7月11付け)にしています。で、これを単品で頒布します。クリアブックに入れているわけではないので、見てがっかりする方もいらっしゃるかとは思いますが一応(予価200円です)。

で、もしデータ集を持ってきて下さった方がいらっしゃったら、最新版に対応したデータ集とタダで交換します

 あとは、ゲームマーケットに参加した際、フリーで頒布させていただいたToI日本語訳版(白黒)も持って行きます。こちらはフリーです。

よろしくお願いいたします。
続きを読む

告知です
さて、ようやくお知らせできることになりました。
活動報告記vol9の表紙
活動報告記vol9、夏コミにて頒布します(予価300円)。

あともう1つ。
夏恒例のゲーム合宿in西原会館。今年もやります。
8/12~13です。12日は10時より、13日17時までノンストップでゲーム三昧となります。詳しくは香川TRPGガイド掲示板でご確認下さい。

時間が無いので今回はこの辺で。
そしたら!