ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



久々に遊びました
 先日(29日)の夜に、いつものメンツ(Golemさん&お手玉ピエロさん)を相手に、Descentをプレイしました。
総プレイ時間なんと7.5時間!(涙) 今すっごく眠いです。

クエストはJitD#3『生と死の問題』
まずは英雄2人+ボグ(Boggs the rat)。以前にも書きましたが、Golemさんは「英雄2人プレイなら射線確保のためにボグが必須」だそうなので。

そこで英雄はお2人に好きなキャラを選んでいただき、スキルはボグを除いてランダムで引いていただきました。
グレイ・カー(Golemさん):Eagle Eye、Swift、Boggs the rat
ターリア(お手玉ピエロさん):Ox Tattoo、Parry、Unmovable

 開始エリアのモンスターを全滅させたモンスターは、エリア1に突入。ボグも使って射線を確保しながら慎重にゲームを進めていたのですが、マスタースケルトンがUndyingで生き残り、そいつともう1体のマスタースケルトンがグレイ・カーを狙った攻撃でマックスダメージを2回連続で出し、グレイ・カーは瀕死の状態に。しかも数ラウンド後、ターリアの最終位置で死角が発生したのに2人とも気づかず、嬉々としてオーバーロードであるkitaは「Dark Brothers」をプレイ。おそらくここから流れが一気に傾いたのでしょう、約2.5時間後、オーバーロード勝利でプレイ終了。

 面白かったもののプレイ時間が短いこともあって、Golemさんが再戦を希望。今度は英雄4人をプレーヤー2人で操作します。kitaは仕込んだカード等は全く変えませんでした。
剣客ナノック:Brawny、?、Swift
ワン・フィスト:Knight、Acrobat、Eagle Eye
(以上Golemさん)
死せるヴァリカス:Ox Tattoo、Tough、Necromancy
ルーンの魔女アスタラ:Fire Pact、Holy Aura、Spiritwalker
(以上お手玉ピエロさん)

 ナノックのスキルが思い出せません(汗 エリア1で敵を殲滅するかと思ったらナノックが走る宣言で一気にエリア1までひらき、その後数ラウンドでエリア1を殲滅。エリア2も危なげなく進みエリア3。リドル2つをアスタラに解かせ、最後のノーマルナーガ1体は「活性化させても良いや」って考えで先に宝をとる始末。余裕を見せつけられていますね。ほんの少しの思い違いを利用してなんとかワンフィストを1回、アスタラを2~3回倒したものの、プレイ時間約5時間後に、英雄側の勝利となりました。

 いやぁ、お二人ともほんっと~~~~~にお疲れ様でした。
1勝1敗で終われたのでまあ良しとしますかね。久々(3か月ぶりくらい?)のディセント、非常に面白かったです。
次は1/3、4の新年邪神コン(at西原会館)です。
お時間のある方はご参加いただければ幸いです。私は空き時間にでも、MoMのモンスターをディセント用にコンバートすることを考えます。

何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!


お買い物
相変わらずお久しぶりです。DTIBlogが閉鎖になったかと思いきや、管理人としてログインできなくなっただけだとわかってちょっとがっかりきています。いっそのこと完全閉鎖して欲しかったのですが……(過去のサイトになってしまったとはいえ、スパムトラックバックを放置ってちょっとねぇ…)

さて、かなり遅れていたので久々にDescentに力を入れようかと思って、公式サイトから通販でいろいろ購入しました。
・Labyrinth of Ruin拡張
・The Trollfens拡張
・ダイスパック×4つ
・副官パック6種類
(SPLIG)
(BELTHIR)
(ZACHARETH)
(ALRIC FARROW)
(MERICK FARROW)
(ELIZA FARROW)

ダイスパックは裏側に「英語」、「フランス語」、「イタリア語」、「ポーランド語」、「日本語」、「スペイン語」(たぶん)、「ドイツ語」の表記がしてあります。英語表記だけで日本語があるとは思いもしませんでしたよっ! 偏見かもしれませんが、ポーランドやスペインが入っているのにもびっくりしましたけどね。いやぁ、D2Eを遊んでいる人たちが世界じゅうにいる証拠ですねぇ。

副官パックを開けようと手で引っ張ってみたのですが、ダイスパックと異なり簡単には開けられないので、周りをチョキチョキとはさみで切って開けました。中身は「フィギュア」、「Rulesheet(ルールの書かれた紙)」、「Agent Card(副官のスペックが書かれたカード)」、「Plot Card(?)」、「Threat&Fortune Token(??)」です。って書いてて意味不明なのがいくつかあるのですが(汗

ルールは当然公式HPにUPされているだろうと思って調べてみたら、案の定UPされていますね(注:pdfファイルです)。今後ぼちぼち訳していきたいと思います。できたらwikiの方にUPしようかな、と(アークライトさんが日本語訳を出さないのであれば、ですが)。

って、公式HPに『副官パック追加の情報』がUPされてるじゃないですかっ! しかも2種類もっ! 記事がUPされたのが12/13のようですね。私がFFG公式に通販を申し込んだのが12/8! あと1週間遅ければぁぁぁぁぁ!!!!(血涙 ま、どうせ来年春には次の拡張も出るんだろうし、その頃にまた購入しますかね。

そしたら!