ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



活動報告(第19回:その1)
 頭の中に霞がかかってます。ども、kita@香川ディセント友の会です。いつものように土曜日の夜から活動を行いました。

 今回、「お手玉ピエロ」さんが新規加入というのと「瑞兆」さんがお誕生日ということで、自分の中ではお祝いムード(ぬるプレイ)かな~とも思いつつ、でもやっぱり勝ちたいと思ったので、某blogでプレイレポートがあがっていた(しかも「英雄がぼろぼろになった」という内容だった)WoD#2をプレイすることに決めました。

1)英雄を選択しスキルカードをランダム(引きなおし無し)
2)英雄はランダムでスキルカードを1枚だけ好きに決めて良い(ただし引きなおし無し)
3)今までどおり英雄もスキルカードもランダム(引きなおし有り)

という英雄選択方法にしてみました。その結果
1)お手玉ピエロさん
2)瑞兆さん
3)Golemさん
を選びました。

香川ディセント友の会 第19回遊会
OL:kita
英雄:レッドスコーピオン(お手玉ピエロ)、死せるヴァリカス(瑞兆)、ルーンマスターソーン(Golem)

瑞兆「本当はTelekinesisと言いたいところだけど、Telekinesisは引くから別のカードにする」
kita「はいはい」(引けるわけねーだろ!)
瑞兆「カードこれね」(決めたのはTiger Tattoo)
kita「おっけ~。じゃあ2枚引いて」
瑞兆(魔法スキルカードを引いて)「よっしゃー!」
kita「何引いたの?」
瑞兆(魔法スキルカードを表にする)
kita「Telekinesisかよ!」
瑞兆「引くって言ったじゃん」

 ちなみに残りの1枚は「Unmovable」。この結果ヴァリカスはほぼ最強キャラになってしまいました。

瑞兆「結構広いねぇ」
kita「まぁね」
Golem「初期装備、ネタに走るから。でもゲーム始まったら真面目に行く」
kita「ではまずクエストのタイトルから発表します。タイトルはSpider's Webです」
瑞兆(自分の初期装備を見て)「……ごめん、買い直していい?」
kita「いいよ~」
瑞兆「まずは人形、と」

 最近あまりWebに絡まっていなかったハズの瑞兆さん、未だにかなりトラウマがあるようです。Telekinesisあるのに。まあ人形(形代)を買うのはネタだったみたいですけど。

 というところで記事数稼ぐために(ぉぃ!)今日はここまで。続きはまた明日以降に。

 何か記憶違い等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント
No title
いや、いや申し訳ない。
テレキネシスよりもタイガータトゥーの方がOL殿にとってはましであろうと、思ったのですが、本当にテレキネシスを引くとは思わなかった。(苦笑)
ちなみにUnmovableでなければバトルクライだったので、どっちみちこのヴァリカスはOLにとっては、うざかったね。(苦笑)
[2008/04/01 14:59] URL | 瑞兆(ずいちょう) #.hyW5qoE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック