ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



活動報告(第24回:その1)
 この23回遊会で、次の日のお昼に遊会をしたいなぁ、ということで昼から参加できそうです、と連絡のあったフラヴィーニ男爵が本当に参加できるのであれば開こう、ということでこの日はお開きとなりました。
 しかし、次の日(日曜日)に連絡が入り、事情により夕方からの参加、ということだったので、夕方から用事のあった自分とは一緒にプレイできないということで、申し訳ないのですが急遽昼から参加可能となった橋架さんと瑞兆さんと自分の3人で遊ぶことにしました。

#すいませんでした、今度は
#5/4に遊びましょう>男爵さん

 拡張を入れてOLをしてみたい、という瑞兆さんのリクエストによって、前日にOL勝利となったJitD#9を再度プレイすることに。英雄はランダム1枚引きだったのですが、3枚目にあの「リサ」が出てしまい、泣きを入れてもう1枚引きなおし。その結果「サーラ」が出たので、自分はこの英雄をプレイすることにしました。

香川ディセント友の会 第24回遊会
OL:瑞兆さん
英雄:野人ローナン(橋架さん)、レッドスコーピオン&サーラ(kita)
クエスト:JitD#9『旧友』

 先日の反省を活かして、エリア1からエリア2に向かい、ルーンプレートを早めに入手しようという計画を立てた我々は、まずエリア1を開いてビーストマン3体&マスタービーストマン2体に立ち向かうことに。
 まずレッドスコーピオンが扉をひらくとともに目の前のビーストマンに攻撃するも失敗。次にローナンが「Knight」を起動して3回攻撃するも2回失敗。ノーマルビーストマン1体しか殺せません(涙 さらにサーラが「Spiritwalker」を用いて「戦う」宣言。2回攻撃するも1回失敗(号泣 6回中4回が×というなんともついてない結果となりました。

 結局サーラのもう1つのスキル「Telekinesis」を用いて英雄たちを開始エリアの魔法陣に寄せ集めます。こうすればマスタービーストマンからの攻撃をかわせるだろう、という読みからです(マスタービーストマンの位置から6区画離れた位置に英雄たちを集めたのです)。ところがOLは余裕で「Charge」をプレイしてレッドスコーピオンにマスタービーストマンに攻撃! ノーマルビーストマンと合わせてレッドスコーピオンを殺すことに成功します。
--------------------------------------------------------------
 エリア1でいきなりの大ピンチに追い込まれた英雄たち。このまま1時間のプレイで終わってしまうのか! 続きは次回以降に。

 何かご意見、記憶違い等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック