ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



The Road to Legend - Preview #5(その1)
 しばらく活動報告ばかり続きましたので、久々に「プレビュー」を載せましょう。というか活動報告する内容が無くなったからなんですけどね(汗
 今回は英雄のパワーアップについてのお話です。
-------------------------------------------------------------
モルドログ卿-粉砕者、Terrinothの戦士

 事態は厳しいように見えます。オーバーロードは手を触れられず、彼の秘密の主塔に隠れ、そして彼の秘密の計画を仕組んでいます。彼の副官はTamalirに向かって進んでいます。彼のモンスターは奥深くで生まれ、無害な肉体を探し回るために土地をうろつきます。

幸運にも、同時に、英雄たちの小さな一団がTamalirで結成しています……

ゼロから……

 偉大なる英雄たちは粗末な始まりを持ちます;それは英雄であるための本質的な部分です。もし彼らがモンスターに打ち勝つ剣を渡され、賢明な巨匠によって安全に自宅にいながらにして幼年期からモンスター征服者になるまで広範囲に訓練したなら、誰でもモンスターに打ち勝つことができますが、英雄的資質はそれだけではありません。英雄的資質は危険をものともしない大胆さ、逆境をものともしないの冷静さ、そして敗北をものともしない勝利です。千の顔を持つ英雄Joseph Campbellによれば、英雄の旅行は通常の場所から始まり、英雄の成功した彼の家への帰還で終わり、彼の経験によっていつでも変わります。

 これが意味することは、英雄たちの伝説への道はJourneys in the Darkについてよく知っているであろうあなたより小さくより弱く始まります。それは微妙な違いですが、彼らの役割に向かって成長するためにいくつかの場所を英雄たちに与えるために重要です。

 例としてモルドログをとりましょう。モルドログは、まだMisty Plainsをさまよっている小さな部族の出身です。商売のためにDawnsoorを訪れた後、モルドログは富と人間の都市の仕事に心を奪われ、直ちに隊商の護衛として雇われます。彼は彼の部族にいつか帰るでしょう、彼は知ります……しかし、どんな冒険が彼を待ちかまえているか? は事前にはわかりません。

 標準的なJourneys in the Darkにおいて、モルドログは3枚の戦闘スキルを引き、彼の望まない1枚を捨てて、新しい1枚を引き、彼の道具を購入し(恐らくチェインメイル、アックス、そして2つのポーション)、彼はすぐに行動します! いくつかのゲームで、そのチェインメイルとアックスは、ダンジョン全体の最後のボスモンスターに傷を与えるために、モルドログに必要なものの全てでしょう、特に彼が都合の良いスキルの組み合わせを持っている場合は。
-------------------------------------------------------------
 続きには、RtLでのモルドログがどういった風に成長していくかが書かれています。それはまた次回以降にご紹介しましょう。

 何かご意見、誤訳の指摘等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック