ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



活動報告(第34回:その4)
 昨日は結局活動はありませんでした。次の活動はいつになることやら……(遠い目

 では前回の続きから。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3ラウンド目
ソーン:戦う宣言。マスターベインスパイダー(緋色の破滅)を2回攻撃し、倒す。
キルガ:進む宣言。レイザーウィングを攻撃し倒す。
ナノック:進む宣言。ベインスパイダーを倒し、シールド2枚構えて終了。

OL:Black Orderをプレイ。エリア3の東側に発生させ、落とし格子の反対側のルーンマスターソーンを集中攻撃。

kita「(ソーンまでの)距離は3か……(マスターベインスパイダーの攻撃が)届くかなぁ……届くかなぁ?」
(ダイスを振る)
橋架「残念」
kita「届かないよっ!」
橋架「スパイダーは近接攻撃やで」
瑞兆「まぁねぇ」
kita「違うわっ! 結果的にそうかもしれんけど違うわ!」

 結局マスターダークプリーストでソーンを殺して終了。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4ラウンド目
キルガ:構える宣言。Restを構えて終了。
ナノック:進む宣言。スケルトンを盾で殴り殺す。その後エリア2への扉の近くまで移動して終了。
ソーン:進む宣言。ベインスパイダーに攻撃して倒し、開始エリアCの近くまで特殊能力で移動して終了。

OL:何もせず終了。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5ラウンド目
キルガ:構える宣言。移動して宝箱を開き、さらに移動してRestを構えて終了。

kita「え~っと、銅2は達成トークン2点」
橋架「おぉ、ソーンが1回死ねる」
kita「言うな!」
瑞兆「あ、ソーンってじじいの本名だった。忘れてたわ」
(全員笑)
瑞兆「今あの、ソーン? なんでウィズのボスの名前がここに出るんだろうって」
kita「私にはそのネタがわかりません」
瑞兆「なんでこんなマイナーな名前が出るのかと」
kita「ルーンマスターソーンくらい覚えておけ! みんなヨガじじいって言ってるけど」

ナノック:戦う宣言。エリア2への扉を開いたところでParalyzing Gasを喰らって麻痺して終了。
ソーン:進む宣言。特殊能力で移動した後、エリア3の反対側のベインスパイダーを攻撃して倒し、回復した1疲労を使って街に戻って終了。

OL:Beastmen War Partyをプレイ。エリア2の開始エリアB側に発生させ、ナノックに集中攻撃。かなり負傷値を削る。さらにエリア2の西側からマスターベインスパイダー(緋色の破滅)をエリア1に特攻させ、キルガに攻撃してダメージを与え、Restを潰して終了。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ナノックを倒す絶好のチャンス到来&キルガのRestも潰して、OLとしては満足のいく結果でしょう。このあとナノックはどうなるのか? というところで以下次回以降に~。

 何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック