ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Leech再び
コメントに書いても良かった内容ではあるのですが、まあ1記事としようかな、と。数稼げるし(こらこら!

ではルールを再掲
For every wound token lost due to a Leech attack, the target also loses 1 fatigue (or suffers 1 additional wound, ignoring armor, if the target is out of fatigue) and the attacker is healed of 1 wound.

英語にそこそこ詳しい友人に聞いたところ、

「この場合のeveryの使い方は、それぞれ、という意味ではない」

とのことでした。

ということで、今後自分がオーバーロードでLeech攻撃をする場合、1回の攻撃でダメージが通った場合、さらに1疲労を失わせる、ということにします。それぞれ、の意味の方が英雄に強烈なダメージを与えることになるので、オーバーロードとしては損した気分。

何かありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント
長年の疑問氷塊!
 ども、コメントありがとうございます。

>明日から行なうRoad to Legendのキャンペーン
 いやぁ、うらやましいですなぁ。こちらではRtLは全然遊ぶことができないので。定期的に寄り集まることができる人が少ない、というのが理由です。頑張ってください。OL有利、という噂ですが。

>下記の記事のコメント的に「それぞれ」の方の意味っぽいですね
 この記事、拝見しました。なるほど、確かに「それぞれ」の方に解釈していて、英語圏ではこういう理解で遊んでいる、ということみたいですね。情報ありがとうございます。

 公式メッセージボードをいろいろ見る、というのは自分には英語というハードルが高すぎてできないんですよねぇ。スムーズに英語を理解できるような頭があれば、もっとDescentについて理解が深まるのですが……

 ともあれ感謝します。これ、1つ記事にしよ~っと。
[2011/01/29 11:15] URL | 会長(kita) #Em52x0hU [ 編集 ]

Leechに関して
明日から行なうRoad to Legendのキャンペーンでオーバーロードをする川柳です。

細かい所の確認のために公式のメッセージボードを覗いてたらLeachに関しての記事があったのでだいぶ昔の記事にだけどコメントしときます。
別の記事とかで既に指摘されてたらすみません。

Sea of Bloodのモンスターの疲労に関するFAQの質問とか下記の記事のコメント的に
「それぞれ」の方の意味っぽいですね。

ttp://new.fantasyflightgames.com/edge_foros_discusion.asp?efid=4&efcid=1&efidt=411360
[2011/01/28 18:01] URL | 川柳 #898UnIpI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック