ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



小ネタ集め
 先週末、今年初となる遊会を開催いたしました。久々のDescentで非常に楽しかったです。やっぱりDescentはいいなぁ……

 ある程度の詳細は、おなじみ(?)のカルマさんのblogにて紹介されています。もっと詳しくは、今回も録音しておいたので同人誌に掲載したいなぁ、と思っています(受かれば、ですが)。

 できれば月1でプレイしたいなぁ、と考えているのですが、皆さんはお忙しいですし、自分も時々農作業とかあるのが難点。おかげでプレイレポート以外では話題なし。世間でもDescentの話題は無いなぁ、とか思ってたら久々にプレイしている画像がR&RのblogにUPされていました。毎回オリジナルのクエストで遊ばれているようですが、内容をできればUPして欲しいなぁ、とか思いますね。

 まあこうやって遊べるのも自分が独り身だから、というのもあるかと思ってます。結婚したりすると理解ある奥さんでないとなかなか遊べないんだろうなあ……というのを考えたのも、たまたまこの記事を読んだから、なんですが……特にDescentなんて結構大きいゲームですし、プレイするためには一畳くらいの広さのテーブルが無いと苦しいですからね。

 とまあ多少古いのもまじえつつ小ネタ集でした。
何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。

そしたら!



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック