ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Transformed
自分が自作シナリオを作った時は必ず、テストプレイを1人でします(寂 が、そのときにたまたま疑問に思ったことがあったので今回はそれを。

実は自分はOLカード、「Curse of the Monkey God」が好きで、できれば英雄を罠にかけて猿に変身させてやりたい、と思ってます。

では猿になった時の英雄の処理について。
(基本ルール16ページ)

When a hero is transformed into a monkey, the player must immediately replace his hero figure with the monkey marker. The hero's turn immediately ends.

Monkeys cannot attack and cannot use any items, including potions. A monkey can move up to 5 spaces on the hero's turn, but cannot take any movement actions. A monkey has the hero's wounds and fatigue, but has a total armor value of 0.

英雄が猿に変身した時、プレーヤーは直ちに彼の英雄フィギュアを猿マーカーに置き換えなければなりません。英雄のターンは直ちに終了します。
猿は攻撃できず、ポーションを含むどのアイテムも使用できません。猿はその英雄のターンに5区画まで移動できますが、どの移動行動も行うことができません。猿はその英雄の負傷値および疲労を持ちますが、合計アーマー値は0となります。
-----------------------------------------------------------------

さて、猿が攻撃を受けたときの処理です。猿のアーマーは0となりますから、どんなアーマーを着ていてもアーマー無しと同じです。

では銅の宝「Cloak of Deception」を着ている時は?

When you suffer 1 or more wounds, roll 1 power die for each wound suffered. Cancel 1 wound for each blank you roll.

あなたが1以上の負傷を被る時、それぞれの被った負傷値につき1つのパワーダイスを振ってください。空白の出目につき1負傷値をキャンセルしてください。

この効果は、猿に変身している間に有効でしょうか? 無効でしょうか? つまり、この効果によってダメージを減らす行為は、アイテムを使うことになるのでしょうか?

自分の考えは、「アイテムを使うことにはならない」と考えたので、猿になっていても、ダメージキャンセルが可能と考えています。合計アーマー値は0になっても、アーマーを着ていない訳ではないですから。

何か反論等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック