ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新FAQがUPされました(その11
 ゲームマーケット2010が5/30に開催されます。去年とは違い、今年は運営が個人の方から「株式会社アークライト/株式会社クランベール」に変わっています。そう、Descentの完全日本語版を出しているアークライトさんが運営側なんですよ! 「香川ディセント友の会」は一応サークル参加の申し込みをして、どうやら受理されたようなのですが、本当に出ていいのかどうか未だに不安だったりします。別に何も悪いことをしているつもりは全くないんですけど、何か言われるんじゃないかという気が……(汗

 まあともかく、最新FAQの続きです。
--------------------------------------------------------------
[キャラクターに特有の質問]
Q:ターリアは、もし彼女がすでに彼女のターンでポーションを飲む/魔法陣を使用している場合、彼女が援護割り込みを行う時にオーバーロードターンでポーションを飲む/魔法陣を使用することができますか?
A:いいえ。


 今回のFAQで、ある意味一番衝撃を受けたのがこれです。ターリアの特殊能力は、

『ターリアが割り込み攻撃を行うために援護命令を廃棄する時、彼女は攻撃の前または後に彼女の速度までの数の区画を移動してもかまいません。』

 というものなのですが、これは「移動のみ」ではなく「移動ポイントの消費」とみなすことができる、と読み取れるからです。つまりこの質問で「すでに彼女のターンで」と書いてあるということは、もし「彼女のターンでポーションを飲んでいない/魔法陣を使用していない」なら「割り込みでポーションを飲む/魔法陣を使用する」ことができる、といえるからです。

 今までターリアの特殊能力は「移動のみ」と考えていて、ポーションを拾うことすらNGと考えていたので、びっくりしましたね。これでターリアはさらに使える英雄になったと言えるでしょう。問題は疲労3くらいかな?(汗

 なお「猿」は移動ポイントの消費ではなく、純粋に「移動のみ」です。これに関しては以前書きました

オーバーロードプレーヤのターン
[オーバーロードカード]
Q:オーバーロードが英雄の攻撃からパワーダイスを取り除くためにWeaknessカードをプレイする時、英雄はまだ彼の攻撃ロールの後に疲労を消費してパワーダイスを加えることができますか?
A:はい。


 このカードのプレイタイミングは「英雄が攻撃を宣言した後でどのダイスも振る前」なので、英雄がもともとパワーダイスを多く振ることができる状況(パワーポーションを飲んだ後とか)の時に利用すると有効ですね。まあ疲労が多い英雄だとWeaknessの効果はあまり期待できない、という感じですが(汗

Q:Dark Relic:オーバーロードはこのカードをプレイするかどうかを決定する前に英雄が引く宝カードを見ることが可能ですか?
A:いいえ。


 どうしてこんな質問をする! とツッコミを入れたくなる質問ですね。英雄が宝カードを受け取る代わりにDark Relicを渡すわけですから、宝カードを引いていないのと同じ状態になるわけです。だから普通「見る」なんて発想しないと思うんですけどねぇ。
 オーバーロードが宝カードを見る利点は「まあこのアイテムだったら渡してもいいか」とか判断に使う、ということですかね? でもどうせ普通の宝カードは使えなかったら他の英雄に渡すとか売るとか選択枝はあるわけですから、プレイできるのならした方が良いと個人的には思います。
--------------------------------------------------------------
 というところで今回はここまで。何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック