ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Transformed(その2)
1/7の記事のコメントに

>クロークも「アイテム」なので、効果を発揮しない
>(使用できない)のでは?  同様に、盾による
>ダメージキャンセルも出来ないと思います。

とあったので、再考。
#コメントどうもありがとうございます(ぺこ

まずは前回の記事の抜粋

Monkeys cannot attack and cannot use any items, including potions. A monkey can move up to 5 spaces on the hero's turn, but cannot take any movement actions. A monkey has the hero's wounds and fatigue, but has a total armor value of 0.

猿は攻撃できず、ポーションを含むどのアイテムも使用できません。猿はその英雄のターンに5区画まで移動できますが、どの移動行動も行うことができません。猿はその英雄の負傷値および疲労を持ちますが、合計アーマー値は0となります。
-----------------------------------------------------------------
When you suffer 1 or more wounds, roll 1 power die for each wound suffered. Cancel 1 wound for each blank you roll.

あなたが1以上の負傷を被る時、それぞれの被った負傷値につき1つのパワーダイスを振ってください。空白の出目につき1負傷値をキャンセルしてください。
-----------------------------------------------------------------

自分の疑問は以下の通りです。

「猿はたしかにアーマーの合計は0ですが、クロークを着ていないことになるのでしょうか?」

アーマーが脱げた、と考えればたしかに効果を発揮しない、と考えることができるでしょう。ただアーマーが脱げた、とすると「アイテムの廃棄」と同様になるのではないか? という疑問も生じます(猿から元に戻ったとき、アイテムもお金もそのままのはずです)。

ただGhost Armorのことを考えると、やはり使用できないのか? という気もします。Spend 1 fatigue(1疲労を消費してください)とカードに書いてあります。ただその続きに「You may use this ability multiple times……(あなたはこの能力を複数回使ってもかまいません)」とあります。これはアイテムを使っていることになるのでしょうか? イメージとしてはアイテムを使っているっぽいのですが……

#この能力を使う、と書いてありますが、
#このアイテムを使う、とは書いてない、
#な~んてことが言えるのかどうか……(悩

ま、猿に変身させられた英雄が、Ghost ArmorやCloak of Deception等を装備している確率はそんなに高くないような気がしますので、これはそのときにオーバーロードの判断でどちらでも可ということにしましょう。

#自分がオーバーロードの時は、猿の間でも
#Ghost ArmorやCloak of
#Deception等の効果は有効とします。
#他のオーバーロードの時は、この状況になったときに、
#そのときのオーバーロードが決めるということで。

#ただし、ルールを統一して同時にどこかで
#プレイする、となったときにはオーバーロード
#同士であらかじめ話し合っておく必要がありますね。

なお、シールドのカードには「Exhaust(使い果たしてください)」と書いてありますので、ダメージをキャンセルするために、シールドというアイテムを使用している、と考えて良いと思います。

なにかご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック