ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Ready Action - questions
 いよいよ明日が四国ゲームワンダーランド(SGW)です。主にTRPGをする方が大勢集まるこのイベントにおいて、Descentは立卓するのでしょうか?

 そういえばそのSGWのパンフレットが香川TRPGガイドにUPされていますね。ご覧になった方はおわかりかと思いますが、kitaの担当するDescentの紹介、『in the Dark』となっていますが、微妙に間違いです(汗
 正確には『Into the Dark』、要はJitD#1であるナルサククエストです。
#自分が送ったメールにはちゃんと
#『Into the Dark』って書いて送信したのですが(汗

 ToIまで入れたDescentフルセットでJitD#1がどのような難易度になるのか? 興味深いところですね……って、実はテストプレイをすでにしたのですが(汗 いつものカルマさんのところでレポートがUPされています。一応録音したので、いつかまた何らかの形で詳細レポートとしたいと思います……何年後だろう?(こらこら>自分

 では今回もルールの確認。初心者の方からのような質問がありました
--------------------------------------------------------------
Example 1 : i make an attack then i place an AIM order and make an Aimed attack? (so the Battle action is useless?!)

Example 2 : i move and then place the AIM order and make an Aimed attack? (the Advance action is useless?!)

Or in Ready action i can only attack once? (and this attack is the Aimed attack?)

Example 3 : i attack and then i place a Guard order, so i can attack again in the OL's turn?
--------------------------------------------------------------
例1:私は攻撃した後Aim命令を置き、照準攻撃を行います?(従って戦う行動は役に立たない?)
例2:私は移動し、Aim命令を置き、照準攻撃を行います?(進む行動は役に立たない?)
 または構える行動において、私は1回のみ攻撃できます?(そしてこの攻撃は照準攻撃になる?)
例3:私は攻撃し、その後援護命令を置き、従って私はオーバーロードターンに再び攻撃できます?
--------------------------------------------------------------

ではkitaの回答です。
 構える行動は、命令を乗せる+(1回攻撃or移動)ですね。Aim命令の場合では、Aim命令を置く+(1回攻撃or移動)になります。

 つまり例1および例2は、照準攻撃は最後に行えない

 ということになります。当然、Aim命令を乗せておくことは一応できますが、次のあなたのターンになるまで何らかの理由(モンスターに攻撃されたとか)でダメージを喰らってしまうと消えますので、あまりお薦めできません。

従って、疲労を消費して移動し、攻撃する直前にAim命令を乗せ、その乗せたAim命令をすぐ使って照準攻撃を行う、というのがAim命令の主な使い方になります。

 当然、Aim命令を使うことを宣言しなければ照準攻撃になりませんから、注意が必要です。

 あと例3はOKです。これは遊会の中でもちょこちょこ出てきますね。

 構える行動は、Descentプレイに慣れていないとあまりプレイしないというイメージがkitaにはあって、それは最初のうちは「これをプレイする有効性がわからない」だろうと思うからです。でも構える行動をうまく使用すると、断然プレイレベルが上がると考えているので、頑張って欲しいな、と思います。

 何かご意見、アドバイス、ツッコミ等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック