ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



活動報告(第41回:その22)
 いよいよ今回の活動報告も最終回です。いやぁ、引っ張ったなぁ……
────────────────────────────────────────
26ラウンド目

カーノン:構える宣言。1疲労で街からエリア6に出てきてビーストマンを倒し、階段に疲労移動(エリア1からのモンスターの攻撃を防ぐため)。Dodgeを乗せて終了。

kita「カーノンは思ったより強くない、と?」
瑞兆「思ったよりどころか強くない」
kita「何が悪いんだろう?」
瑞兆「ホーソーン卿の方がまだ強い」
kita「あ~Reachあるからねぇ」
瑞兆「スキルカードあるし」
kita「そうか、スキルカード2枚ってのが痛いのかな?」
瑞兆「痛い。実際痛い」
kita「なるほど、こういうダンジョンだと敵が多いから近接戦闘系のキャラは使いづらいということだね」
瑞兆「このダンジョンで近接系は無理(笑)」
kita「まだ魔法のBlast持ちとかCone of Fireとかの方が有効だということだね」

ランドレック:5疲労を移動ポイントに変えて疲労回復。戦う宣言。街からエリア6の魔方陣に移動してビーストマンに攻撃して倒す。さらにマスターソーサラーに攻撃して倒す。移動して終了。
カルソス:構える宣言。マスタースケルトンを攻撃するも×。カーノンを2点回復させてDodgeを乗せて終了。

OL:Dark Charmをカーノンにプレイ。カーノンでカルソスを攻撃させる。

瑞兆(ダイスを振る)「良いダメージ振りますねぇ……Weapon Masteryとかその辺は?」
kita「自動発動なんで加えます」
瑞兆(お手玉ピエロさんに向かって)「死んだよ、間違いなく死んだ」
kita「以上、達成トークンが0以下になったので、終了でございます」
瑞兆「一応ダメージ計算しておこうか……10点」
kita「おっけ。お疲れ様でございました。は~、なんとかなったぁ。あ、でもDodgeが一応あるけどね」
瑞兆「あ~、ごめん」(全てのダイスを持つ)
kita「これはそのまま置いといて。これはたしか空白だっだから」
瑞兆「あ、そっか。(ダイスを手にして)まかせろ! kitaさん期待してくれ」
kita(笑)
瑞兆「おらー!」(ダイスを振りなおす)
kita「あ~、残念」
瑞兆「そんなに変わりないでしょ? (ダメージを計算して)10点」
kita「お疲れ様でした」
瑞兆「お疲れ~」
kita「あ~、なんとか勝てた」
瑞兆「平均値で10ダメージ出るからねぇ」
kita「そういう意味ではカーノンは一撃必殺野郎なんだねぇ」
瑞兆「あ、ちょっと待って」
kita「ん?」
瑞兆「OK?」
kita「いいよいいよ」
瑞兆「今の赤何点だったか覚えてる?」
kita「3ダメージ+1波動」
瑞兆「こういう時も使えるかな、と。Killing Blow」
kita「ここで使えます」
瑞兆(笑)
kita「使えますねぇ。うわぁ、お疲れ様じゃねぇよ」
瑞兆「Killing Blow使えたわ」
kita「はい。赤ダイス以外を好きな出目に変えてください」
瑞兆「あそっか(笑)」
kita「使えるなぁ」
瑞兆「5点」
kita「素晴らしいですな」
瑞兆「そっか、Killing Blowってこれにも使えるねぇ」
kita「使えるねぇ」
瑞兆「好きな出目に変えられるもんねぇ。ま、マスターソーサラーでカルソスに攻撃して終了でしょ?」

OL(続き):Beastmen War Partyをプレイ。エリア6に発生させる。マスターソーサラーでカルソスに攻撃するも×。マスタービーストマンでカルソスに攻撃して倒す。達成トークンが0以下になりオーバーロードの勝利。

瑞兆「あ、ば~か」
kita「何かあったの?」
瑞兆「ランドレックにDisarmがあった」
kita「あ~、そうだね。DisarmがあったらDark Charmをキャンセルされてたね」
瑞兆「キャンセルできたね。ま、いいや。今さら今さら」
────────────────────────────────────────
 実際、プレイ時間6時間で皆さんお疲れの様子でしたから、まあ偉業カードのプレイミスは仕方ない部分はあるでしょうね。まあでもこのKilling Blowの使い方、というのはとても面白かったです。他にもいろいろできそうですね。偉業カードも奥が深いですね。

 何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック