ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



さらにLeechについて
 コメントで情報を川柳さんからいただきました。公式メッセージボードにLeechに関する質問があり、その回答から英語圏の人がどのようにLeechを解釈しているか、がわかりました。元の記事はこちらです。

 Leechに関する部分を抜き出して日本語にしてみました。
--------------------------------------------------------------
Q:もし対象の英雄が十分な疲労を持たない場合、彼が失うことができない疲労ごとに1負傷値失いますか? それとも1負傷値のみですか?

例:剣客ナノックはマスターフェロックスから3ダメージを被りましたが、彼は1疲労しか持っていませんでした。彼は追加の2ダメージを被りますか? それとも1のみですか?

A:彼が疲労を残している限り、彼は1負傷値および1疲労を失います。その後、彼が与えられたダメージの残りのために彼は2負傷値を失います。
あなたの例で、ナノックは合計で5負傷値と1疲労を失います。
(3負傷値は被り、さらに取り除かれる最初の負傷は疲労を取り除きます。その後ナノックは疲労が無いので、その代わりに次の2つの負傷はそれぞれ追加の負傷を負わせます。)
--------------------------------------------------------------
 以前の香川ディセント友の会での検討(?)では、上記のナノックの例で言えば、1疲労だけ失い、追加ダメージは被らない、ということになっていましたが、どうやらLeechのダメージは海の向こうの方々の理解は違うようです。実質ダメージが倍になる、というのが結構恐ろしいですね。これからこのルールでいってみたいと思います。

 ところで川柳さんはRtLキャンペーンをプレイされる模様。うらやましいことです。普通のDescentとどのように違うのか、ToI(偉業カードとか)を入れているのかどうか、どのくらいの時間でキャンペーンが終わるのか、などなどいろいろと非常に気になるところですね。

 何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!




コメント
うわぁ……
ども、コメントありがとうございます。

>ダイヤのヘルハウンドのBreath×2の後に
>Beastman、Razerwing各2体の集中攻撃
>それだけで、ダメージディーラー全滅。

なんかとんでもなく辛い状況だったんですね。しかも先制攻撃をされてしまったということは、一矢報いることすらできない状況。これは辛いですねぇ。

というかいつの間にかダイヤまでレベルアップされてしまったんですね。OLはモンスターのアップグレードをBeastに集中したんでしょうか?

そういえば「銀の伝説のダンジョン」に行く、という話でしたけど、行けなかったんでしょうか?

前回とは宝カードの内容が全然違うような気がしますが、金の宝は得られなかった、ということでしょうか?

なにはともあれお疲れ様でした。是非頑張って何かの形でリベンジしてください。

そしたら!
[2012/09/30 21:14] URL | 会長(kita) #myWWpFjA [ 編集 ]

RtL2週目プレイレポその4
先週末、5回目のプレイを行ないました。
GW:11のThe Fool's Rapidsの4階層目からGW:15のTamalir壊滅までプレイ。
英雄側:119(209)vs OL:320
GW15のTamalirの壊滅チェックに成功し、OLの勝利!

銀レベルでGW11を乗り切り、GW12の副官3連戦。
Lady Elza Fallowを倒すも、他2体はMAPの引きと配置がPL側に厳しかったので撤退。
タマリア強化で防御値を上げて決選の準備。
GW13は訓練&買い物。
GW14でLord Merick Fallowを倒すも、
次の遭遇はOLが最初にターンを開始するMAPのため、全滅。
ダイヤのヘルハウンドのBreath×2の後に
Beastman、Razerwing各2体の集中攻撃
それだけで、ダメージディーラー全滅。
出口のないタイルに押し込められてる時点で
お察しくださいな状況でした。


このPlotの真価を発揮する、
アバター戦までやっぱりたどり着けなかった。
このMAP以外なら、
「OLが1ターン目の攻撃で失敗しまくり、英雄が1人も倒されていない」
などという、奇跡以外の勝利の目もあったんだ…… orz
[2012/09/25 19:12] URL | 川柳 #COb05z9M [ 編集 ]

RtL2週目プレイレポその3
昨日、4回目のプレイを行ないました。
GW:8のGurdian Hillの2階層目からGW:11のThe Fool's Rapidsの3階層目までをプレイ。
英雄側:101(175)vs OL:258 で83点差。金レベルまで後、41点。
Gurdian Hillの3階層目がToI付属のダンジョンレベル:42のSeacret Gardenで、
初期位置から11区画程度離れた樹の上(隣接区画以外からの攻撃無効)に
金レベルのLava Beatle×3が居座ると言う極悪な初期配置のためリタイア。
リタイア直前の買い物から流れが英雄側に来ました。
やっと追い付く目が出てきた気がするけど、GW開始時の達成点獲得が大きいので、点差は開いてます。

次回は銀の伝説のダンジョンの最終階層と副官の3連戦かな?

パーティの現在地:The Fool's Rapids
共有資金:4,500Coins
パーティ強化:Enchanted Boat、Staff of the Wild
タマリア強化:なし
噂:The Fend/Gurdens of Tarn
店:Staff of Fire
ポーション:利用前

英雄1:Lord Hawthorne
スキル:Tiger Tattoo/Weapon Mastery
装備:Mace of Kellos/Chain Mail/Belt of Stlength/Amulet of Healing
バックパック:Bo Stick/Cloak of Deception

英雄2:Laurel of Bloodwood
スキル:Marksman
訓練:遠距離(黒)×2、遠距離(銀)×1
装備:Bow of the Hawk/Robe of Kellos/Ring of Protection/Archer's Charm
バックパック:Barded Dagger/Heavy Leather Armor

英雄3:Brother Gherinn
スキル:Wild Talent
装備:Staff of the Grave/Enchanted Breastplate/Mana Wave
バックパック:Cone of Fire

英雄4(川柳):Lindel
スキル:Wind Pact/Leadership/Crack Shot
装備:Crystal Shield/Mirror Shield/Cloak of Mist
バックパック/Flying Death/Petrify

アバター:The Great Wyrm
Plot:Obsidian Shackles(妨害系)
配置Plot:1、4、5
壊滅した街:Dawnsmoor、Forge、Nerekhall、Riverwatch
副官:Sir Alric Farrow/Tamalir
   Lord Merick Farrow/Tamalir
   Ledy Eliza Farrow/Tamalir
アバター強化カード:Siege Engines、Diamond Scales、Dark Strength
モンスター:Humanoid/銅
      Beast/金
      Eldritch/銀
Treachery:Monsters(Max:2)/0
     Event(MAX:4)/1
     Trap(Max:3)/0
[2012/08/26 13:10] URL | 川柳 #CSruPsqw [ 編集 ]

ちょっと差がついちゃってますねぇ(汗
ども、レポート書き込みありがとうございます。

>Pack of Holdingははやくも破壊されました

痛いところを突かれましたねぇ。このアイテムは地味とはいえかなり便利なものですから。さすがOLは慣れてらっしゃる、という感じです。

>一縷の望みをかけて銀の伝説のダンジョンへ向かう予定

なんとか頑張って盛り返してもらいたいところですね。銀の宝を取ると攻撃力も銅とは比べものにならないですのでだいぶ気が楽になるのではないかと思います。
[2012/07/29 20:21] URL | 会長(kita) #elRFw9oM [ 編集 ]

RtL2週目プレイレポその2
週末に3回目のプレイを行なったんですが、ボロ負けです。
Cloak of Deceptionで1階層で11点(1日では13点)キャンセルしたり、
Invisivirity Potionの継続チェック10ラウンド連続成功とか善戦はしていると思うけど、
神の恩寵の±逆転がでかすぎる。

よって、ハウスルールが追加となりました。
キャンペーンレベルの上昇の判断時、神の恩寵での獲得XPは別枠計算。
それでも 英雄側:77(113)vs OL:185 で73点差。まだ、銀になった直後のダンジョンですorz
あとPack of Holdingははやくも破壊されました。

現状:GW:4からGW:8のGurdian Hillsの1階層目終了までプレイ。
一縷の望みをかけて銀の伝説のダンジョンへ向かう予定。

パーティの現在地:Gurdian Hills
共有資金:1,925Coins
パーティ強化:Enchanted Boat
タマリア強化:なし
噂:The Fend/Gurdens of Tarn
店:利用前
ポーション:すべて購入済み

英雄1:Lord Hawthorne
スキル:Tiger Tattoo/Weapon Mastery
装備:Dragontooth Hammer/Chain Mail/Belt of Stlength
バックパック:Hammer/Shillelagh

英雄2:Laurel of Bloodwood
スキル:Marksman
訓練:遠距離(黒)×2、遠距離(銀)×1
装備:Bow of the Hawk/Heavy Leather Armor/Ring of Protection/Archer's Charm
バックパック:なし

英雄3:Brother Gherinn
スキル:Wild Talent
装備:Staff of the Grave/Leather Armor/Mana Wave
バックパック:Cone of Fire

英雄4(川柳):Lindel
スキル:Inner Fire/Leadership/Lucky
装備:Crystal Shield/Cloak of Deception
バックパック/Barbed Dagger/Dwarven Fire Bombs/Crystalize

アバター:The Great Wyrm
Plot:Obsidian Shackles(妨害系)
配置Plot:1、4、5
壊滅した都市の数:3
副官:Sir Alric Farrow/移動中
   Lord Merick Farrow/Downzmoor包囲攻撃中
   Ledy Eliza Farrow/移動中
アバター強化カード:Siege Engines
モンスター:Humanoid/銅
      Beast/金
      Eldritch/銅
Treachery:Monsters(Max:2)/0
     Event(MAx:4)/1
     Trap(Max:3)/0
[2012/07/24 21:55] URL | 川柳 #tWsyThDo [ 編集 ]

お疲れ様です~
ども、コメントありがとうございます。

>現状はボロ負けです。

 まあ皆さん1回はRtLをプレイされているわけですから、ある程度こつを掴んでいる、というのもあるでしょうね。後は英雄側が最初のうちは不利だった、というのは以前(RtLもSoB)も似たような状態だったかと。
[2012/07/06 23:05] URL | 会長(kita) #9ZDCHSEE [ 編集 ]

RtL2週目プレイレポその1
英雄側だからUPする気なかったけど、OL担当PLのリクエストがあったので書き込み。

現状はボロ負けです。
3行でまとめると
1:OLのダンジョンカードの引きがエグイ
2:英雄側PL達の出目が腐ってる。
3:The Great Wyrm の特殊能力なめてた。

貨幣マーカーで400Coin回収すると脅威度トークン4点ゲットし、宝箱の中身決定振ると達成トークン1点ゲット。

1回目は2週の終了時までプレイして、29対51
FAQが発表されたので適応して2回目プレイ。
3週目の終了時までしかプレイしてないけど、56対117で61点差。

初の銀のパワーダイスを振ったのはコボルトでした。
Swarmで集中攻撃で生き残れたBrother Gherinnはすごかった。

現状:RiverwatchのGreat Marketでの買い物次第でリタイアも視野に。

パーティの現在地:Thelsvan Highway
共有資金:4,700Coins
パーティ強化:なし
タマリア強化:なし

英雄1:Lord Hawthorne
スキル:Tiger Tattoo
装備:Bone Blade/Morning Star/Chain Mail/Curse Doll/Pack of Holding
バックパック:Sword/Hammer/Iron Shield/Pacify

英雄2:Laurel of Bloodwood
スキル:Marksman
装備:Crossbow/Crystal Shield/Leather Armor/Ring of Protection
バックパック:なし

英雄3:Brother Gherinn
スキル:Wild Talent
装備:Crystalize/Leather Armor
バックパック:Immolation

英雄4(川柳):Lindel
スキル:Rapid Fire
装備:Crossbow/Iron Shield/Leather Armor/Curse Doll
バックパックKnuckle Dagger

アバター:The Great Wyrm
Plot:Obsidian Shackles(妨害系)
配置Plot:1
副官:Sir Alric Farrow/Riverwatch
Lord Merick Farrow/Smokeblue Hills
アバター強化カード:Siege Engines
モンスター:Humanoid/銅
      Beast/銀
      Eldritch/銅
Treachery:Monsters(Max:2)/0
     Event(MAx:4)/0
     Trap(Max:3)/0
[2012/07/04 19:59] URL | 川柳 #CGlgZvy. [ 編集 ]

Sea of Bloodのキャンペーン終了
Blood ApeとBeastmanの召喚で3人倒せたけど、焼け石の水!

アバター戦では(防護点等適用前)累計100点のダメージを与えたけど、使い捨ての回復アイテム全所持&Invisivility Potionほぼカンスト所持の英雄達は誰1人止めを刺せなかった。

引き撃ち&Knockback&ドア閉め完封で累計950点の削られ待ちは苦行だと思うんだ。
せめて、遭遇戦と同様に波動が使えれば……orz

今後の予定
2版発売まで間が空くので、来月からハウスルールありでRtL
上級キャンペーン初の英雄側だぜ!

・ハウスルールメモ
英雄の選択
・今までの上級キャンペーンで使用した英雄とアバター、Plotは除外。
・上級キャンペーンのOL経験者は回数分だけ事前選択で別枠確保後、全英雄を配ってその中から選択。
・Ster of Kelossとか
上級キャンペーンで指定されてないけど、効果範囲が6Space以上のものは全部効果範囲半減
・Undying
3回目は自動失敗
・アバター戦
英雄側:アバター戦直前までの達成値8点ごとに負傷上限+1で全快
アバター:アバター戦直前までの達成値1点ごとに負傷上限+1&SoBの副官戦と同様の処理(ただし、増援はなし)

だいたい上記の感じ
英雄1:Lord Hawthorne
スキル:Tiger Tattoo
装備:Sword/Morning Star/Chain Mail

英雄2:Laurel of Bloodwood
スキル:Marksman
装備:Crossbow/Iron Shield/Leather Armor/Ring of Protection

英雄3:Brother Gherinn
スキル:Wild Talent
装備:Immolation/Leather Armor

英雄4(川柳):Lindel
スキル:Rapid Fire
装備:Crossbow/Iron Shield/Leather Armor

アバター:The Great Wyrm
Plot:Obsidian Shackles(妨害系)
副官:Sir Alric Farrow
アバター強化カード:Siege Engines

Lindelの育成方針:
通常のクエストだと強くても高コストすぎて自重したくなる万能キャラLindelを選択。
金レベルになるぐらいまで、スキルカード確保→能力で変換→他の英雄が欲しいのは直前のダンジョンで破棄って感じかな?
噂のダンジョンや野外の遭遇は(スキルカード廻しの回数的に)積極的にいく方向?
遭遇率増減のパーティ強化カードの購入は未定。
 Weapon Masterlyとかの波動を無料獲得系は他の英雄にまわして、
LeadershipとかFamilierとかパーティ内の誰かが持っていて欲しい系を集めようかなと思う所存。
アバターはFear:5になるだろうし。
[2012/04/28 10:07] URL | 川柳 #7U9RNkkI [ 編集 ]

お疲れ様です
ども、コメントありがとうございます&お返事が遅くなって申し訳ありません。

>英雄側のPL達へのサービス

 って、そんな事やってる余裕あるんですか? だって

>ほぼすべての金の宝物カードが英雄側に渡ったので、1ラウンドで全滅する階層も

 っていうくらいなんでしょ? まあ今更XPこれでした~って言っても聞く耳持ってくれないかもしれませんが。

 しかし状況はかなり悪化したような印象ですね。モンスター達がなぶりものにされていくのを見ていることしかできないとは……

 「Crushing Blow」あたりで金武器を破壊するとか「Dark Charm」あたりで英雄同士を打ち合いさせるとかでなんとか対抗できないものでしょうかねぇ? あとは地味なところでは「Weakness」とか(効果薄いかも?)。あ、1個武器破壊したところで予備武器あるから厳しいですね。

>アホウドリのカード(攻撃1回を失敗に変更)だけがアバター戦の頼みの綱

 そういうカードは重要ですね。いざっていう時に役立ちそうです。あとAimとDodgeは大量に持っていたいところ。いっそのこと「All-Concealing Shadows」とかプレイしたいですね。あ、アーベルがいるから無意味か?

 最終戦闘がんばってください。
そしたら!
[2012/04/08 18:36] URL | 会長(kita) #9D13xyW. [ 編集 ]

9回目終了
GW:39のWinnowing Straitsの2階層目からGW:40のBog of Vipersの4階層目終了までプレイ。
OL:8/346 VS 英雄側:20/310の46点差。
厳密にやると、12 VS 20 の方が正しいかもしれないが、英雄側のPL達へのサービス。

プレイ中の雑感
ほぼすべての金の宝物カードが英雄側に渡ったので、1ラウンドで全滅する階層も。
万策尽きた感がある最終階層は山札はまだ半分残ってます。
遭遇でゲットできた、アホウドリのカード(攻撃1回を失敗に変更)だけがアバター戦の頼みの綱。

現状でのアバター戦時の想定
アバター:Mistress of Serpents
Plot:The Shadow Queen 1、2、3、5、6
アバター強化:Lowlessness、Toughened、Shed Skin
副官:The Siren、The Kraken、Soriss
Treachery強化:赤(2)、緑(3)、紫(2)
モンスター強化:Humanoid(金)、Beast(ダイヤ)
その他:The Albatross
負傷上限:736+α 防護:7 速度:6
特殊能力:Grapple、Sorcery:5、Command:2、Swim
特記事項:2ラウンド目終了時と、以降3ラウンド終了ごとに負傷点の現在値と最大値が50点上昇
・ラウンド開始時に各英雄はパワーダイスを振り、空欄は1ラウンド行動不可。
・命令トークン配置時にパワーダイスを振り、空欄は効果を発揮せずにトークン破棄。

Plot:6でアバター戦に追加される女魔法使い
負傷上限:81 防護:8 速度:4
特殊能力:Ironskin、Sorcery:14、Undying

第1英雄:Arvel Woldwalker
負傷上限:98+α 疲労上限:4 防護:5 速度:4
近接攻撃特性:1
遠距離攻撃特性:5(内訳:銀銀黒黒黒)
魔法攻撃特性:0
スキル:Shark Tattoo、Keen Sight、Saj's Mark、Dead Eye
武具:Scarab of Death/Shield of the Warrior/Robe of Kellos
その他:Ring of Protection/Archer's Charm/Scorpion Helmet/Bracers of Accuracy
バックパック:Crystal of Tival/Jinn's Lamp/Spirit Spear
特記事項:攻撃は常にAimed Attackで射程:+4、ダメージ:+4、Pierce:1で回避不可

第2英雄:Challara
負傷上限:97+α 疲労上限:5 防護:5 速度:4+3
近接攻撃特性:0
遠距離攻撃特性:0
魔法攻撃特性:4(内訳:金銀銀銀)
スキル:Prodigy、Crack Shot、Quick Casting、Koll's Mark
武具:Curse of Rot/Robe of Shadows
その他:Pack of Holding/Ring of the Arcane/The Knight's Ring/Wing of Regiroth
バックパック:Staff of Knowledge/Star of Kellos/Word of Vaal/他、各種ポーションなど
特記事項:攻撃は波動:2、射程:+2、ダメージ:+2

第3英雄:Okaluk and Rakash
負傷上限:96+α 疲労上限:4 防護:3 速度:7
近接攻撃特性:4(内訳:銀銀銀銀)
遠距離攻撃特性:1
魔法攻撃特性:0
スキル:Runner/Relentless/Alchemist/Spry/Captain
武具:Frost Axe/Mithril Breastplate
その他:Beastman Fetish/Sheath of Might
バックパック:Ring of Freedom/Hammer of Doom/
特記事項:攻撃は波動:2、ダメージ:+3

第4英雄:Karnon
負傷上限:100+α 疲労上限:5 防護:3 速度:4+2
近接攻撃特性:5(内訳:金金銀銀銀)
遠距離攻撃特性:0
魔法攻撃特性:0
スキル:Nimble/Brin's Mark/Wild Talent
武具:Longspear/Elven Cloak
その他:Bracers of Might/Elven Boots
バックパック:Mace of Kellos/Amulet of Healing/Red Plate of Kellos
特記事項:攻撃は波動:2、ダメージ:+2、Reach:1、Sorcery:1

船の形状:Sloop
船首像:Triton Figurehead
船強化:Elven Sails、The Dead Man's Compass
大砲:Coldsteel Cannon×1門
[2012/03/28 20:24] URL | 川柳 #rRWzHUd6 [ 編集 ]

いよいよですね
 ども、コメントありがとうございます。

>前回は35点差じゃなくて65点差だった

 なるほど、それで

>1人を倒すためのコストが尋常じゃないほど跳ね上がってるけど、1XPしか入らない

 という状況なんですね。差が詰まってきていたら、倒した時のXPももう少し入ってくると思っていましたが、やはり差が大きかったですか。まあ新ルール導入してるだけにしょうがないですね。

前後しますが
>GW40は最終戦闘となることが確定

 ということでもう大詰めですね。頑張って初勝利して下さい。期待しています。

そしたら!
[2012/03/18 14:34] URL | 会長(kita) #xaPAGXjk [ 編集 ]

8回目終了
先週末はGW:35からGW:39のWinnowing Straitsの1階層目までプレイ。
OL:8/335 VS 英雄:270の65点差で終了。
GW40は最終戦闘となることが確定
……前回は35点差じゃなくて65点差だったorz

プレイ中の雑感
最終戦闘直前の週のため、今後の成長計画の相談がしばし発生。
それなりに長引いたが、みんなの貯めこんでるXPを全体的に使用する方向でまとまった。
1人を倒すためのコストが尋常じゃないほど跳ね上がってるけど、1XPしか入らない。


今後の方針
OL:GW39で後2XP稼ぐ&アバター戦で勝利
英雄側:GW39で後25XP稼ぐ&アバター戦で勝利

今回の強化のまとめ
アバター:Beast Upgrade+1、Plot6
第1英雄:なし
獲得装備:Stone Cutter、Spirit Spear
第2英雄:銀の魔法強化トークン×3、金の魔法強化トークン×1
獲得装備:Deflect
第3英雄:Captain
獲得装備:Bloody Dagger、Frost Axe
第4英雄:Wild Talent
獲得装備:なし
船:なし
[2012/03/12 20:20] URL | 川柳 #425oc76Q [ 編集 ]

なるほど~
 ども、コメントありがとうございます。

>・地図の欠片トークンはカンストで所持しているし、噂で指定したダンジョンでもないので、クリアしても何ももらえない。
>・ダンジョンの立地的に元々街に戻って、次のダンジョンに移動予定。

 なるほど、そうなんですね。じゃあ何のためにダンジョンに潜っているんだ、という感じもしますが「達成トークン」確保のためなんでしょうね、きっと。早く最終戦闘に突入したい、という計画なのかな? OLにとってはかなり辛い状況ですね。英雄側を追い詰めることができないわけですから。

 とするとOL側としては、アバターの強化を行い、アバター戦で返り討ちが目標となる感じですね。次のゲームがかなりポイントとなるのでしょう。健闘を祈ります。

そしたら!
[2012/03/11 20:22] URL | 会長(kita) #SPW5LRNk [ 編集 ]

リタイアのペナルティなど
ダンジョンの最終階層クリア時
・宝の地図の欠片や噂の報酬の獲得
・現在地に留まるかHome Portのある街に帰還の選択

上記2点が

途中でリタイアした場合、
Home Portのある街に強制帰還

となります。


ただ、現状では

・地図の欠片トークンはカンストで所持しているし、噂で指定したダンジョンでもないので、クリアしても何ももらえない。
・ダンジョンの立地的に元々街に戻って、次のダンジョンに移動予定。

という感じなので、リタイア戦術の欠点は現状では無きに等しいです。

・OL側と英雄側の獲得達成トークンの合計が一定値を超えるとキャンペーンレベルが進行。
・英雄側の勝利条件はアバターの打倒。
・OL側の勝利条件は5都市壊滅。アバター戦で英雄を全滅させる。の2種類。
Plotによっては勝利条件追加もある。

という感じなので、ダンジョンをクリアする必要はありません。
[2012/02/26 23:30] URL | 川柳 #sdb0AXaw [ 編集 ]

辛そうです
 ども、毎回コメントありがとうございます。

>OL:27/307 VS 英雄:242の35点差で終了

 前回よりも更に差が縮まってきていますね。苦しい状況が増したようですが、OLとして頑張って下さい。

>The Knight's RingとWings of Regirothを購入

 これ、1人の英雄が両方持ってるんですね。追加の3移動ポイント&Flyってどんだけ凶悪なのか。Ring of QuicknessとかElven Bootsも持たれてたならさらに凶悪……って、そんなに1人で装備できませんでしたね(汗

>達成値を与えない程度街に籠り神殿などで回復→リタイアが基本戦術

 リタイアって英雄側に達成トークンが入らない、とかのペナルティは無いんですか? 別にダンジョンを攻略しなくても良いんでしょうか?

>アバターで全滅させるのが理想

 そうですね。アバターで英雄達に目にものいわせてやってください。ここまでなんとか来たのですから、是非初勝利を!

そしたら!
[2012/02/26 21:17] URL | 会長(kita) #MAAeab7k [ 編集 ]

7回目終了
先週末はGW:30のThe Forgotten Mireの3階層目からGW:34の終了までプレイ。
OL:27/307 VS 英雄:242の35点差で終了。

雑感
副官戦で
開始時Carried By Airによる飛行での接敵
Hammer of Doom によるMAP外へのKnockback
というコンボが炸裂。
Beastman FetishとRing of Freedomがあるので、このFeat引かれたら副官が瞬殺か
などと思ってたら到着した街でThe Knight's RingとWings of Regirothを購入されてしまう。
以降はMAPの対角線上の端ですら、Knockbackが可能になった orz
適宜、Staff of Knowledgeで脅威トークンを削り、第三階層で獲得できるすべての達成値を確保、
その後、達成値を与えない程度街に籠り神殿などで回復→リタイアが基本戦術になっているので、
手札が整っても手が出せない状況が続く。
次回で最終戦闘突入予定。
次々回がアバター戦ぐらいの予感。
アバターで全滅させるのが理想。


今後の方針
副官:放置?
英雄:Dagger's Isleで訓練した後、ダンジョン1つクリアで最終戦闘突入?

今回の強化のまとめ
アバター:Humanoid Upgrade+1
第1英雄:Dead Eye
獲得装備:Scarab of Death、Shield of Warrior、Jinn's Lump
第2英雄:なし
獲得装備:Star of Kellos、The Knight's Ring、Wings of Regiroth
第3英雄:Spry
獲得装備:Mithril Breastplate
第4英雄:銀の近接強化トークン
獲得装備:なし
船:なし
[2012/02/18 23:23] URL | 川柳 #oV1YMi0. [ 編集 ]

ん?
 ども、コメントありがとうございます。

>43点差で終了。

 前回の終了から少し英雄側が追いついてきたという感じですね。宝カードの引きが理由なのか? それとも英雄側にうまく立ち回られているということでしょうか?

>英雄:都市を壊滅させずに最終戦闘に突入

 合計でまだ457達成トークンですから、まだまだ先は長そうですね(残り143)。普通に行けばあと2~3回くらいで最終戦闘に突入かな?

>強化のまとめ
 Eyes of Tharaが若干要らない子扱いでしょうか? まあ売っちゃえば良いだけですが。これを見る限り確かに宝の引きが良すぎる、ということが言えると思います。

 OL有利な方向が少し英雄側に傾いているのかもしれませんが、こらえて初勝利を目指して下さい。

 次回のレポートもお待ちしております。
そしたら!
[2012/01/22 17:08] URL | 会長(kita) #VEHCXcTQ [ 編集 ]

6回目終了
先週末はGW:28のSoriss戦からGW:30のThe Forgotten Mireの2階層終了までプレイ。
OL:28/250 VS 英雄:207の43点差で終了。
次回はGW:30の3階層の後、Shellport壊滅を防ぐために副官との2連戦の予定。

雑感
英雄1人倒し2人の負傷値を1桁にするも、Knockbackリレーにより場外に押し出され、逃走。
金レベルになってからの英雄達の宝物カードの引きが尋常じゃない。

今後の方針
副官:Shellport←→Hardellを包囲Knockbackされて移動の繰り返し
英雄:都市を壊滅させずに最終戦闘に突入


今回の強化のまとめ
アバター:なし
第1英雄:なし
獲得装備:Bracers of Accuracy、Elven Cloak
第2英雄:なし
獲得装備:Staff of Knowledge
第3英雄:なし
獲得装備:Hammer of Doom、Enchanted Breastplate、Sheath of Might、Eyes of Thara
第4英雄:なし
獲得装備:Longspear、
船:―
GW:30のMarketで未購入の宝物カード:Mithril Breastplate
[2012/01/17 21:15] URL | 川柳 #o0.PpN0o [ 編集 ]

すさまじく順調ですね
 ども、毎回のレポート作成ありがとうございます。

>早ければ次回で5都市が落ちてOLの勝利。

 OL勝利がもう目前に迫っているのですね。素晴らしい。トータルの感想として、SoBの難易度の高さなのかOLの戦術の変更(Humanoidの強化とか)なのか、どっちが効いてるっぽいですかね?

>Krakanが戦闘で使いづらい

 行動の制約があるっぽい副官ですね。攻撃力は高そうだしIronskinもあるし良さそうなんですが……使ってみないとわからないところなんでしょうね。

>英雄:Sorissに止めを刺す。
>Saji's Mark
>Koll's Mark
>Brin's Mark

 これが勝負の分かれ目になりそうですね。金レベルになる前の最大の山場という感じ。「神の恩恵」で英雄の達成値が低い今、スキル強化で負傷値を犠牲にしても攻撃力&攻撃回数を高めるという選択肢はアリかもしれません。大一番となりそうな予感です。OLとしても頑張ってください。

次回のレポートお待ちしております。
そしたら!
[2011/12/04 07:59] URL | 会長(kita) #E8KUGJgs [ 編集 ]

5回目終了
GW:GW:19のQuelden Floodの2階層目からGW:28のKraken終了までプレイ。
OL:3/225 VS 英雄:166の59点差で終了。
次回はGW:28のSoriss戦から開始。
Sorissが勝った場合、GW:29から5個目の都市の壊滅判定。

雑感
Treltenがすぐに落ち、PlotでDallackが落ちたため、早ければ次回で5都市が落ちてOLの勝利。
Krakanが戦闘で使いづらい。
神の恩寵で1~2点達成値が低下&島は回避の方針のためか、10点程度点差が詰まるペースになるも、移動のみ&訓練の回が続いたおかげで、点差が50点以上に。

今後の方針
The Kraken:Sorissと合流して都市攻め。
Soriss:英雄を全滅または生存。
英雄:Sorissに止めを刺す。

今回の強化のまとめ
アバター:Event+1、Trap+2、Plot:Peace Talks
第1英雄:Saji's Mark、銀の遠距離強化トークン×2
獲得装備:Flying Death、Scorpion Helmet
第2英雄:Koll's Mark、魔法訓練トークン、銀の魔法強化トークン
獲得装備:Dragon's Breath、Drain Life
第3英雄:近接訓練トークン×2、銀の近接強化トークン×2
獲得装備:Flute of Repose、Ring of Freedom
第4英雄:Brin's Mark
獲得装備:Skullcracker、Amulet of Healing、Beastman Fetish、Bracers of Might
船:―
[2011/11/27 10:32] URL | 川柳 #ydppqFEg [ 編集 ]

順調ですね
 ども、毎回毎回のレポートありがとうございます。

>Beastman War Partyの3連打

 きょ、凶悪すぎ!……ってあれ? Beastmen War Partyってデッキに2枚じゃなかったでしたっけ? Elite入れた? または3枚目は1周廻ってたまたまデッキのトップの方にあったのを引けたということですか?

>強化した近接攻撃系の集中攻撃はハマると強い

 通常のDescentのプレイでも一番頼りになるのはやはりビーストマンですからね。RtL&SoBの銅では赤+黄色と弱体化しているとはいえ、銀、金、ダイヤモンドと強化すればすさまじい攻撃力を誇ることになるでしょうね。そのため

>Razorwingの集団に遭遇して全滅

 レイザーウィングの速度の高さを生かした攻撃もあなどれない、ということになるのでしょう。元々銅ですら赤+緑ですからね。

 キャンペーンでの戦い方にOL側が慣れてきたのか、単にSoBがOL寄りに作られているのか不明ですが、このまま順調に推移していくことを期待しています。英雄側としてはちょっと厳しいかもしれませんが(汗

そしたら!
[2011/11/26 22:10] URL | 会長(kita) #sO20Jprc [ 編集 ]

4回目終了
GW:15からGW:19でQuelden Floodの1階層目終了までプレイ。
OL:2/171 VS 英雄:122の49点差で終了。

雑感
前回のSiren戦でFeatカードやポーションを多用したためにそれらが尽きかけていたのと、OL側のモンスター強化と的がかみ合いすぎたため点差が一気に広がった感じ。
Beast系を金に上げたときは、直後にRazorwingの集団に遭遇して全滅するなんて想像してなかったんだ。
想定よりGarnottとTarianorが落ちるのが速かった。

今後の方針
The Kraken:2週後にTrelton到着予定。
Soriss:2週後にTreltonに到着予定。
英雄:島は無視して陸地のダンジョン中心で装備整え&XP貯め。

今回の強化のまとめ
アバター:Beast Upgrade+1、Monster+1、Event+2
第1英雄:―
獲得装備:Bow of Bone、Bow of the Hawk、Cloak of Mist
第2英雄:―
獲得装備:Robe of Kellos
第3英雄:Alchemist
獲得装備:Shield of Light
第4英雄:銀の近接強化トークン+2
獲得装備:Bo Stick
船:―
[2011/11/20 13:21] URL | 川柳 #1twUgqE. [ 編集 ]

Sea of Bloodのキャンペーン3回目
はGW:8からGW:14終了までプレイ。
OL:9/113 VS 英雄:91の22点差で終了。そろそろ「神の恩寵」の修正を確認しつつのプレイになります。

雑感
久々だった&第3階層あたりでPL側の集中力が切れ気味だったようで、
位置取りのミス&周回込みで山札の底にたまってたBeastman War Partyの3連打で、
ほぼ0だったXPの差が一気に20点ぐらいついた。
強化した近接攻撃系の集中攻撃はハマると強いことを確信した。
それと、引き打ち&Knockbackで1体を釣り出す戦法は有効だと思うけど、時間がかかり過ぎるのが難点。
大量点差をつけていい気になってたら、Sirenが瞬殺されて銀レベルに。
銅のカードの引きがShadowbladeとか呪われた武器など、(現状だと)使わねぇよこんなの!ってカードばかり。
Pack of Holdingなどの終盤まで有用なOtherは引けずに銀になったと次のGWの市場で鬼引き。
資金の都合で最近の戦術の要のKnockback武器と追加移動力獲得のOtherを購入し、宝の在り処で5,000コイン獲得した所で終了。



今後の方針。
The Kraken:現在地Tarrianorで包囲攻撃中。
Soriss:現在値Garnottで次のGWからSiegeチェック開始。
英雄:現在地Hardell北の「宝の在り処」。HardellでWind Pact、TreltonでTiger Tatooの習得を目指す。
次回開始時には渡し忘れのカードを渡す。

今回の強化のまとめ
アバター:Soriss、The Kraken、Beast Upgrade+1
第1英雄:銅の負傷上限+4、Keen Sight
獲得装備:―
第2英雄:銅の負傷上限+4、Quick Casting
獲得装備:Elven Boots
第3英雄:銅の疲労上限+1
獲得装備:Magic Bow、Mace of Kellos
第4英雄:銅の負傷上限+4、銀の近接強化トークン+2
獲得装備:―
船:750コインの船強化。XPの消費はメモってたけど、カード渡し忘れ。

追記:渡し忘れていたカードはTriton Figurehead
[2011/10/23 09:34] URL | 川柳 #WhLMTHdA [ 編集 ]

モンスターの強化
 ども、毎回のレポートありがとうございます。

>Eldrich強化が安定的に強いことは知っているけど、前回強化しなかったHumanoidを強化

 発生させやすいモンスター、ということで言うと、Humanoid強化=ビーストマンの強化、となりますから、オーバーロードとしては楽になる方向だと思いますね。

 通常のDescentでは「Beastmen War Party」と「Skeleton Patrol」がモンスター発生カードの中心となる、とkitaは思っていますので、この2体のモンスターが強力になる、つまりEldrichとHumanoidの強化、というのは有益だと思いますね。

>Dark Charmはすべて不発
 偉業カードDisarmもPreventing Evilもあるので、キャンセルされやすいですよね。そういうのが無くても実はDark Charmによる攻撃成功率って実は70%ほどですから、せめてAimと組み合わせたい所。

>ローブ系の鎧で固めてる英雄召喚ポイントの近くで孤立→召喚・集中攻撃で撃破

 そうなりますよね。アーマー値の低い英雄を近接攻撃系モンスターで集中砲火というのは基本戦術だと思います。
>Stealthなどの影響もあり双方で目が振るわず、決めきれずOL有利かと思いきや獲得したXPは0~1点差ぐらい推移で進んでいます。

 Stealthによる攻撃失敗は読めないですから、いかんともしがたいですね。Guiding Forceをプレイしておくとか……って、パワーカードって「1つのダンジョン内」のみ有効でしたっけ? とすると短く終わるからパワーカードをプレイする暇無さそう?

 流れとしては、なんとなく銅のキャンペーンが長くて銀、金に行くほどXP獲得が(双方とも?)多くなり、早くキャンペーンが進む、というイメージを持ちました。今のうちに以下にOL有利に事を運ぶか、が鍵になりそうですね。頑張ってください。

そしたら!
[2011/10/02 07:20] URL | 会長(kita) #F.Qek/2I [ 編集 ]

Sea of Bloodのキャンペーン2回目
2回目はGW:4でThe Hollow Woodsの2階層目からGW:7終了までプレイ。
OL:18/73 VS 英雄:65の8点差で終了。

雑感
2ダンジョン5階層のプレイでしたが、久々のゲームであることと、広め階層×2+島だったので、1階層の平均プレイ時間が90分強になってました。
Eldrich強化が安定的に強いことは知っているけど、前回強化しなかったHumanoidを強化。
Dark Charmはすべて不発だったが、Silverに強化したHumanoidの召喚カードのモンスターたちが大活躍。
ローブ系の鎧で固めてる英雄召喚ポイントの近くで孤立→召喚・集中攻撃で撃破
という流れが、今後のXP獲得の基本になりそうな感じです。
Curseトークン×3個のChallara撃破できたけど、次回以降は警戒されて撃破しにくくなりそうですが。
Stealthなどの影響もあり双方で目が振るわず、決めきれずOL有利かと思いきや獲得したXPは0~1点差ぐらい推移で進んでいます。

今後の予定
Siren:現在地Bright SeaでTarrianor攻略予定
英雄:現在地Gaffordで、Narrows of Gracorをクリア後、Dagger's Isleで訓練し、追撃予定

今回の強化のまとめ
アバター:Humanoid Upgrade+1
第1英雄:遠距離訓練トークン×2
獲得装備:Archer's Charm、Crystal of Tival
第2英雄:なし
獲得装備:Staff of the Grave
第3英雄:なし
第4英雄:なし
獲得装備:Axe of Returning
船:Elven Sails、The Dead Man's Compass
[2011/09/26 20:40] URL | 川柳 #ykMNXdog [ 編集 ]

そういうことですか
 ども、コメントありがとうございます。

>第1英雄のPL:Corbin、Mad Karsos、Arvel Worldwalker

 選ぶんだったらカルソスかなぁ、とkitaは思います。単純に攻撃力が高いから、というのが理由ですが、キャンペーンになると、序盤で攻撃力が低くても気にならなくなるのかもしれません。

>第2英雄のPL:Nara the Fang、Ispha、Challara

 これは納得。魔法系はパーティに1人は欲しいところですからね。

>第3英雄のPL:Krutzbeck、Bogrun the Shadow、Okaluk and Rakash

 この中だったらkitaはボグランを選びますね。オカラカは疲労が低いので、使いづらいのでは、と思っています。キャンペーンの場合、疲労上限値をUPさせられるので、関係無いのかもしれませんね。

>Shiver、Lord Howthorne、Karnon

 近接キャラが他にいなかった、というのも理由かもしれませんね。ただkitaならホーソーン卿を選ぶかなぁ……Morning Starの二刀流ボーナスは凶悪ですからね。あ、でもカーノンの特殊能力「Fearに免疫がある」というのは最終戦闘に向けては有利かもしれませんね。

>海や島は33×27区画のシートなんだ。
 そういえば折りたたんで箱に入ってましたね。つまりは広い、と。でもそれってキャンペーンしやすいのかな? RtLの場合、1つのダンジョンが短い、というのは利点だったと記憶しているのですが……
[2011/07/31 21:07] URL | 会長(kita) #ar4DYyJI [ 編集 ]

英雄の選択とか
>何の意図がその英雄プレーヤーさんにあるのか興味深いです(ファミリアが強そう、という理由?)
3枚組みで配って違うのがいい人がいたら残りの英雄シートから3枚ずつ配り直すというルールで最後のカード達だった

第1英雄のPL:Corbin、Mad Karsos、Arvel Worldwalker → DisarmとかFeatが強かったので毎回2枚引きのArvel
第2英雄のPL:Nara the Fang、Ispha、Challara → 前回近接系だった&魔法系がいない
第3英雄のPL:Krutzbeck、Bogrun the Shadow、Okaluk and Rakash →ステルスの強さを実感して、Reach武器装備してCounteratackの獲得目指してます。
第4英雄のPL:Shiver、Lord Howthorne、Karnon →上級キャンペーンだとKarnonの不利な点がない。Frostでの武器破壊効かないとかいう感じだと思う。

>RtLの平均的なMAPの5~8倍ぐらいある
 これはSoBのどのクエストでも同じようなものですか?
海や島は33×27区画のシートなんだ。
小さいダンジョンだと9等分に折り畳んだ上に収まってしまいます。
[2011/07/19 22:29] URL | 川柳 #rUwu5tCU [ 編集 ]

SoB!
 ども、新しいキャンペーンの開始おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

>第1英雄:Arvel Worldwalker
>第2英雄:Challara
>第3英雄:Okaluk and Rakash
>第4英雄:Karnon
 珍しいですね。4人中3人までがToIのキャラというのは。オカラカとアーベルというのは正直英雄側には不利な気がしなくもないですが、スキルとかでカバーという感じでしょうか?
 Dungeon Questで入る英雄「Challara」を入れた(選択した)のは何の意図がその英雄プレーヤーさんにあるのか興味深いです(ファミリアが強そう、という理由?)

>RtLの平均的なMAPの5~8倍ぐらいある
 これはSoBのどのクエストでも同じようなものですか?

>硬いけど最もコスト効率のいいKarnonに集中攻撃
 なるほど。自分もカーノンかアーベルを狙いたいところですね。

では、次回以降のプレイレポートお待ちしています(無理なさらない程度で)。

そしたら!
[2011/07/18 12:58] URL | 会長(kita) #SreeFk5c [ 編集 ]

Sea of Bloodのキャンペーン1回目
前回とは趣向を変えて絡めて系なアバターとPlotを選択して開始。

選択アバター:Mistress of Serpents
選択Plot:The Shadow Queen - The Sea Change
初期強化:Lowlessness、Toughend、Shed Skin
Plot:Asleep at the Wheel、A New Law
副官:The Siren

第1英雄:Arvel Worldwalker
初期スキル:Shark Tattoo
初期装備:Crossbow、Iron Shield、Chain Mail
最新の装備:Ripper、Iron Shield、Chain Mail、Curse Doll/Skull Shield
第2英雄:Challara
初期スキル:Prodigy
追加スキル:Crack Shot
初期装備:Immolation、Wizard's Robe、Gost Armor
現在の装備:Staff of Panishment、Elven Robe、Gost Armor、Ring of Protection、Vitality Potion×3/Wizard's Robe,
Cone of Fire
第3英雄:Okaluk and Rakash
初期スキル:Runner
追加スキル:Relentless
初期装備:Walking Stick、Wizard's Robe
現在の装備:Walking Stick、Wizard's Robe、Vitality Potion/Crossbow、Hammer
第4英雄:Karnon
初期スキル:Nimble
初期装備:Axe、Chain Mail
現在の装備:Shillelagh、Chain Mail、Vitality Potion×2/Axe


初期:Sloop
初期大砲:Coldsteel Cannon×1

GW:1はCerridor Seaで海の遭遇と島のダンジョンに挑戦。
MAPがRtLの平均的なMAPの5~8倍ぐらいあるからターン数もそれなりにかかるので、
速攻で3ラウンド程度でクリアされる恐れはない階層でした。
Trapmasterを第1階層で張ってから罠カードを連打。Karnonのみ達成値4で、Ghost Armerやステルスの効果を鑑みて、硬いけど最もコスト効率のいいKarnonに集中攻撃。
山札切れ1回、Arvelを2回、Challaraを1回、Karnonを3回撃破してGW1が終了。でも達成値的には英雄側がリード。
現在はGW4でThe Hollow Woodsの第1階層をクリアした所で中断中。
OL:6/31 対 英雄:32
[2011/07/10 12:31] URL | 川柳 #X13h6EU. [ 編集 ]

お疲れ様でした
 ども、コメントありがとうございます。

>ダイヤの12区画離れた場所にいた悪魔が近接攻撃系の第2英雄のKnightによる3回攻撃で撃破される所で察して下さい。

 キツイですねぇ。すでに英雄側のパワーアップが度を超えているような気がします。

>最終的に獲得した達成トークンの総計はOL:3/258、英雄:29/383点で125点の負けでした。

 結局山切れ以外では何も出来なかったんですね。これは本当に大変だ。

 今回のプレイを読ませていただいた感想ですが、序盤にいかにオーバーロードとして有利に進める必要があるか、という事を再認識しましたね。実際序盤では多少オーバーロードが有利に見えましたが、あっという間に英雄側が逆転しましたからね。最初の銅のキャンペーンで副官を生かせたまま、オーバーロード側がどれだけ大量リードするか、が勝負になりそうな気がします。
 通常のDescentでも銀の宝を取らせてしまうと英雄側が一気に有利になることが多いので、序盤勝負なんでしょうね。
 特に今回のプレイでは、川柳さんの副官が銀のキャンペーンに入る前に倒されてしまったのが痛かったと思います。

>その後、6月下旬よりSea of Bloodのキャンペーンを開始することが決定。
>使用する英雄やスキル、アバターとPlotを決定して終了。

 守護者とかエグイ英雄がまた出てくるのでしょうか? またのレポート、お待ちしています。
[2011/06/11 00:52] URL | 会長(kita) #kokRaKuQ [ 編集 ]

RtLキャンペーン1回目終了
最後となる第9回目はGW:47から48のアバター戦までプレイ。
全9階層でCrashing BlowとDark Charmの成功数は0。
アバター出現の直前で山切れで3点確保できたけど、まさに焼け石に水。

ダイヤの12区画離れた場所にいた悪魔が近接攻撃系の第2英雄のKnightによる3回攻撃で撃破される所で察して下さい。

最終的に獲得した達成トークンの総計はOL:3/258、英雄:29/383点で125点の負けでした。
アバター戦時も「神の恩寵」ありでプレイしてたけど、+5ついてても1人も倒せないというか、1人も最後の強化分(+14)もダメージを与えられなかったです。

今回の強化のまとめ
アバター強化:Toughend
第1英雄:なし
第2英雄:金の近接強化トークン+2
第3英雄:遠距離の訓練トークン、金の遠距離強化トークン
第4英雄:銀の魔法強化トークン、金の魔法強化トークン
だったはず。

その後、6月下旬よりSea of Bloodのキャンペーンを開始することが決定。
使用する英雄やスキル、アバターとPlotを決定して終了。
[2011/06/05 20:36] URL | 川柳 #SLzw1M5c [ 編集 ]

これはちょっと
 ども、コメントありがとうございます。

>合計4ダンジョン10階層プレイして、Ambush1回、Crashing Blow2回、Dark Charm1回が成功。
>Pack of Holding とRobe of Kellosを破壊。

 なんとか頑張ってますね。Ambushが決まるとオーバーロードとしては嬉しくなりますね。オーバーロードターン中じゃないからGuardも発動しないし。

>金の財宝に身を固め、パワーダイスを金銀銀銀銀とかにしてる英雄達

 き、キツすぎる(涙 確かにこれはなすすべがないですねぇ。

 で、ふと思ったのですがこういう場合はweaknessとか有効かも? あ、でも後で疲労でパワーダイスを追加されるから無駄ですかね?

>Staff of Knowledgeによる阻止攻撃をターン中に最大9回行なってくる

 「守護者」の特殊能力ですね。別の英雄にLeadershipもあるからちょっと止められないですねぇ。これ、RtLにすると疲労とか負傷値を通常のDescentでは想定できないレベルにまでパワーアップされるので、オーバーロード側の対抗策が無くなるんですね。罠とかでダメージを与えないとGuardが落ちないし……これは大変だ。
 正直「守護者」をRtLで使う場合は制限が欲しいところですね。公式のBBSで軽く検索をかけてみましたが、どうも無さそうな雰囲気でした。

>OL:251、英雄:339点で88点負けてます。

 いよいよ最終決戦ですか……キツイところですが善戦を期待しています。
[2011/05/29 09:41] URL | 会長(kita) #MeAqDmEQ [ 編集 ]

8回目終了
8回目はGW:38でダンジョンの3階層のThe CreatureからGW:46までプレイ。
合計4ダンジョン10階層プレイして、Ambush1回、Crashing Blow2回、Dark Charm1回が成功。
Pack of Holding とRobe of Kellosを破壊。

Eldrichをダイヤまで強化したけど、金の財宝に身を固め、パワーダイスを金銀銀銀銀とかにしてる英雄達にはなすすべもなかった。
攻撃1回で40点とか想定できない。
Ambush戦術で午前中頑張ったけど、午後からはStaff of Knowledgeによる阻止攻撃をターン中に最大9回行なってくるので、脅威トークンが枯渇状態が続くため、たぶんこれ以上できない。
Darck Charmでの自害は神の恩寵ボーナスつきで、ついに+3になった。
GW46で挑戦したダンジョンの第3階層は観てすぐに撤退しなければ、GW47で最終戦闘だったのに。

現在の獲得達成トークンは
OL:251、英雄:339点で88点負けてます。

今回の強化のまとめ
アバター:Eldrich Upgrade(ダイヤ)、Forcused、Endress Hunger、Soul Barrier
第1英雄:負傷上限+4&銀の魔法強化トークン+2、金の魔法強化トークン+2
第2英雄:負傷上限+4&近接の訓練トークン+2、銀の近接強化トークン+3、金の近接強化トークン+1
第3英雄:負傷上限+4&遠距離の訓練トークン+2、銀の遠距離強化トークン+2、金の遠距離強化トークン+2
第4英雄:Willpower、負傷上限+4&銀の魔法強化トークン+1、金の魔法強化トークン+1
[2011/05/29 08:18] URL | 川柳 #l6J9QAdg [ 編集 ]

ありゃ?
 ども、なかなかお返事ができなくて申し訳ありませんでした。

>ダンジョンカードと噂カードは両方混ぜるみたいな書かれ方されてたので、導入に変更しております。

 レベル1とレベル2は通常のダンジョンカードですよね? でレベル3がダンジョンカードではなくて噂カードに指定されたマップになる、ということですよね。混ぜる、というのはそういうことだと自分は思います。

 で、いろいろ調べたら川柳さんの所では「SoB」と「ToI」の噂も混ぜて使われているんですね。どうりで「RtL」だけ見て、『こんな噂無いなぁ』とか思っていたわけです。これで納得しました。

 ではオーバーロードとして頑張って下さい。
そしたら!
[2011/05/28 13:55] URL | 会長(kita) #b3unAVAg [ 編集 ]


>噂の報酬ってカードに書かれているヤツですよね? 達成値-1とか「Ironskin」って無かったような? 他にも報酬があるのでしょうか?

噂を聞き始める前にルール等を読み直した所、
ダンジョンカードと噂カードは両方混ぜるみたいな書かれ方されてたので、導入に変更しております。

現在クリア済みの噂とその報酬
1:The White Drake/2,500コイン
2:Prince of Thieves/市場価格20%引き
3:Forever's End/英雄1人の達成値-1
4:Down a Hole/失敗
5:The Hatchilings/使い捨てで移動行動の代わりにテレポート
6:Hunting the Wyrm/英雄1人にIronskin

現在挑戦中の噂
The Creature/モンスターの分類1つの強化コスト+10
[2011/05/15 18:15] URL | 川柳 #CsTWrQew [ 編集 ]

キツイっすねぇ
 ども、毎回のご報告ありがとうございます。

>エラッタで増えた禁止カード:
>「Telekinesis」、「Bear Tatoo」
>「Poltergeist」、「Roling Stone」

 あ~やっぱり。Poltergeistは使用禁止でしたか。かなり強力なカードなので致し方ないかと。Roling Stoneはまあ普通使わんやろ(汗

>デックに1枚制限を追加:「Crushing Blow」
 何枚も入れるか? という気もしますが、うまく使ってください。英雄の宝をどんどん破壊できれば多少楽になりますので。

 「Ambush」か「Critical Strike」あたりがイベントでは有効な気がします。「Ambush」は次のエリアが開かれたのと同じタイミング(例えば扉を開いた英雄を「Paralyzing Gas」で麻痺させた後とか)に使うとかなり美味しい。
「Critical Strike」はアーマー値の高い英雄を仕留める時に使いたいですね。今回のキャンペーンでは難しいかもですが。

(第6回)
>OL:178、英雄:201点で23点負けてます。
(第7回)
>OL:208、英雄:257点で49点負けてます。

 1回で得られるXPがだんだん多くなってきてますね。あと2回くらいで最終戦闘突入という感じですね。苦しい所ですが頑張ってください。

>第4回の報酬で第1英雄の達成値-1
>今回の報酬で第4英雄は「Ironskin」獲得。
 噂の報酬ってカードに書かれているヤツですよね? 達成値-1とか「Ironskin」って無かったような? 他にも報酬があるのでしょうか?

>金レベルまで副官には生き延びて欲しい。
>阻止攻撃でとどめを刺されました。

 ありゃりゃ~、これは厳しい。OL挽回のチャンスがかなり厳しくなってきましたね。

>今後のXPの使用方法を検討せねば……
 そうですね。最終戦闘開始は半強制的ですから、オーバーロードとしては頑張ってアバターを強化するしかないですね。期待しています。
[2011/05/15 13:40] URL | 会長(kita) #TT/3bAeI [ 編集 ]

7回目終了
7回目はGW34の開始時からGW:38でダンジョンの2階層終了までプレイ。
副官で英雄を削りつつ金まで待つ予定が、Dark Charm不発や出目が振るわなかったこともあり、阻止攻撃による連続攻撃(最低:9回)を阻止できず、
Knightの連続攻撃のラストにMace of Kellosで吹き飛ばされ、他の英雄達のBattleの後、阻止攻撃でとどめを刺されました。
副官全滅よりも、その後のRiverwatchで銀や金の宝物カードの大人買いの方がひどかったけどな!

Darck Charmで自害は神の恩寵ボーナスつきなんだが、ついに+2になった。
そのうち+3や+4になりそうな勢いです。

現在の獲得達成トークンは
OL:208、英雄:257点で49点負けてます。

今回の強化のまとめ
アバター:Event Treachery+2(合計:4)
第1英雄:なし
第2英雄:なし
第3英雄:なし
第4英雄:なし

夕方頃にRazerwingがCrashing Blowを決めてくれたので、勝率が0.1%ぐらいから5%ぐらいに上昇したッポイよ!

破壊対象:Pack of Holding
破棄アイテム:Vitality Potion×1
銅:Ripper、Elven Robe
銀:Barbed Dagger,Grinding Axe,Bow of Bone,Scythe of Reaping,Bow of the Hawk,Dragon's Breath,Ice Storm,Drain Life,Cloak of Mist, Enchanted Breastplate, Eye of Thara
金:Rage Blade,Flame Strike,Shield of the Warrior
その後、Whishing Ring破棄してPack of Holdingは回収されました。
シャッフルし忘れてたのか、甘かったのか、破棄に追い込んだ金アイテムは宝箱などから回収されましたorz

達成トークンの獲得ペースと、プレイ時間を勘案するとおそらく後2~3回で終了。
今後のXPの使用方法を検討せねば……
[2011/05/15 13:20] URL | 川柳 #PxIVWv3M [ 編集 ]

6回目終了
>そういえば「Poltergeist」ってRtLでは使用禁止かなにかになってませんでしたっけ? 「Ambush」はどうだっけな? イベント枠での有効なOLカードってそのくらいのイメージですね。
エラッタで増えた禁止カード:「Telekinesis」、「Bear Tatoo」
「Poltergeist」、「Roling Stone」
デックに1枚制限を追加:「Crushing Blow」
有効距離半減:「Spiritwarker」

6回目はGW27の噂:The Hatchilingsの最終階層突入からGW:33の終了までプレイ。
Frostgateを落として副官はGrayHeaven滞在中で英雄はTamariaに戻った所で終了しているが、勝てる気がしない。
OL:178、英雄:201点で23点負けてます。
ちなみに神の恩寵初適応で達成トークンを1点多くゲットしました。

今回の強化のまとめ
アバター:Beast Monster+1(Silver)、Erdrich Monster+1(Gold)
第1英雄:負傷上限+4&Quick Casting
第2英雄:負傷上限+4&銀の近接強化トークン+2
第3英雄:負傷上限+4&銀の遠距離強化トークン+2
第4英雄:負傷上限+4&魔法の訓練トークン

噂の報酬による強化の記入漏れ
第4回の報酬で第1英雄の達成値-1
今回の報酬で第4英雄は「Ironskin」獲得。

いくつかのプレイングミスにより、後1~2回は英雄を倒せたのに倒さずにプレイという感じに。
来週の第7回のプレイまでに今後の戦略を練り直さねば。
金レベルまで副官には生き延びて欲しい。
[2011/05/08 10:56] URL | 川柳 #32YnBfhI [ 編集 ]

なんとか耐えてますね
 ども、コメントありがとうございます。

>OL:142、英雄:145点で3点負けてます
 大きく離されているわけではないので、オーバーロード頑張ってるな、という印象です。RtLは一度英雄側の優位が固まると一気に突き放されるイメージなので。多少SoBのルール改正が効いているのでしょうか?

>80点ある副官の負傷値が第4英雄の阻止攻撃だけで半減
 銅の宝なんですけどねぇ。すさまじいのはダイス運なのでしょうか?

>Crashing Blow
 うまく使えることができればかなり有効なカードですね。一度それで自分も武器を破壊されて涙したことがあります。

 そういえば「Poltergeist」ってRtLでは使用禁止かなにかになってませんでしたっけ? 「Ambush」はどうだっけな? イベント枠での有効なOLカードってそのくらいのイメージですね。
[2011/05/01 08:58] URL | 会長(kita) #zhquR0n6 [ 編集 ]

5回目終了
5回目はGW21~27で噂:The Hatchilingsの最終階層突入した所で中断。
OL:142、英雄:145点で3点負けてます。

今回の強化のまとめ
アバター:TrapTreachery+1
第1英雄:Unmovable
第2英雄:近接訓練トークン+1
第3英雄:Master Archer
第4英雄:銀の魔法強化トークン+2
パーティ:Bazaar(Tamalirの市場値+1)


Forgeは陥落できず、Kar-Amag-Atothは撤退し、現在はFrostgateにたどり着いた所。
Staff of Panishment装備時で80点ある副官の負傷値が第4英雄の阻止攻撃だけで半減するとは思ってなかった。
強化トークン×2+Staff of Fireが第4英雄を強化したので、英雄達の襲撃の前にEldritchを強化しておきたいが、Dragonがリーダーのダンジョンカードをすべて引きつくされる前にBeastの強化もやっておきたい。

自重していたCrashing Blowを入れて、
Staff of Graveを破壊したり、Dark Charmを使用して救出目標の村人を殺害させたりして噂の達成を阻むことはできたけど、
現状ではDark Charmによる攻撃や、
その階層のリーダーなど第4英雄の阻止攻撃の猛攻に耐え抜いた猛者の攻撃ぐらいしか
Crashing Blowが使用できませんorz

ちなみに中断中のダンジョンは第1階層のWindPactでCrashing Blowが破棄されて、
第3階層のWindPactでDark Charm(2枚目)が破棄されることが確定しています。
[2011/04/24 11:09] URL | 川柳 #rRkq5FIw [ 編集 ]

うわぁ!
 ども、コメントありがとうございます。お返事が遅くなって申し訳ありません&wiki掲載許可ありがとうございます。

>オーバーロードのダイス目の5割は失敗
 これ辛いっすねぇ。いろいろ考えたことがことごとく崩れ去る瞬間(涙 あぁ、自分も思い出して悔し涙が……

>第4英雄:疲労上限+2&Spiritwarker
 これもキツイ状況ですね。第1英雄が偵察者(走る宣言で2疲労回復)だから走って真ん中に行って、そいつから攻撃可能ってのが凶悪。

>これで勝ってるなんて納得できないw
 確かに。というか今だけ単純に勝利点が英雄側より多いだけという感じですね。怒濤のラッシュが後半に来そう。
 副官も1人だけになってるみたいですし、なんとかダイス運と合わせて盛り返して欲しいですね。

>今月中にUPされるであろう新FAQに期待
 先ほど公式HP見てきましたが、まだのようでした。5月半ばくらいまでに出てくれると個人的にはありがたいんですけどねぇ……
[2011/04/02 13:53] URL | 会長(kita) #dRGm4hFI [ 編集 ]

4回目終了
>>Auraof Painを購入
>英雄にとってえぐいカードを購入しましたね。でもデーモンが出てくるクエストってそんなにありますっけ? 最終決戦用ですかね。
Demon Prince選択時なら出現数は下記
・事件:1/35(非戦闘系を含む)
・副官:1/4
・ダンジョン:5/74
・噂の階層:3/29(宝の地図の欠片マーカーが報酬のものを除く)
・伝説のエリア:1/3
・アバター:1

>この内容、wikiにまとめて載せてかまいませんか?
OKです

4回目はGW12~GW20まで終了
OL:113、英雄達:112の1点差ですorz

LeaderShipによる効率的運用&英雄達のダイス目さえ過ぎ&良いカード引いてるのにオーバーロードのダイス目の5割は失敗という涙目な状況でGW12が終了。
余勢をかって、英雄達はGW13で副官2体を連続撃破し、銅レベルのうちにSika's Treeで訓練を行なうことに。

第1英雄:負傷上限+4&魔法訓練トークン+1
第2英雄:負傷上限+4&Knight
第3英雄:負傷上限+4&遠距離訓練トークン+1
第4英雄:疲労上限+2&Spiritwarker

その間にオーバーロード側は
最後の副官であるKar-Amag-Atothを配置し、
Forgeまで移動させ包囲攻撃を開始。

英雄達はForge陥落までにUnmovableとMaster Archerを習得するために噂を聞いて近場のダンジョンに突貫して死傷者なしでTamalirに帰還して終了。
第1~第2英雄がRunなどで場所を確保しつつ、
第4英雄の5区画以内となる位置をキープ。
第4英雄が前進しSpiritwalkerで好位置から攻撃。
第3英雄が第4英雄の後方5区画以内に移動しつつ、Leadershipで第4英雄に援護トークンを配置。
オーバーロードのターンで4人合わせて最大11回の阻止攻撃という圧倒的制圧力で進撃。
午前中に突入したダンジョンでは英雄1人倒せたけど、オーバーロードは2回目は引きも出目も死んでました orz
これで勝ってるなんて納得できないw
Fring Death、Bow of the Hawk、Dragon's Breath、Mirror Shield、Cloak of Mistが既に英雄の手に渡ってしまった。

次回は日程が合わず、来月中旬なので
たぶん今月中にUPされるであろう新FAQに期待して挽回策を練る次第。
次回で挽回できたらいいなぁ
[2011/03/13 12:52] URL | 川柳 #ieeiPEgI [ 編集 ]

順調に進んでますね~
 ども、コメントありがとうございます。

>OL:82、英雄達:55の27点差
 おお、素晴らしい進捗ですね。この調子でどんどん神に向かって駆け上がっていってください。ってまだ銅レベルなんですねぇ(汗

>公式FAQとかで回答があるまで神の恩寵だけ適用
 kitaもそれが良いと思います。あまりに一方的な展開になるのは避けた方がキャンペーンとしてはモチベーションが保てるので。

>Auraof Painを購入
 英雄にとってえぐいカードを購入しましたね。でもデーモンが出てくるクエストってそんなにありますっけ? 最終決戦用ですかね。

>第1英雄がWind Pactと魔法の訓練トークン
 痛いところを突いてきますね。さすが慣れてるプレーヤーさん、といったところでしょうか。
 個人的にはBlessingとかTiger Tattooとかが欲しいかなぁ、と思います。Forgeではありませんが(汗

では引き続きプレイ頑張ってください。

あ、そうそう。この内容、wikiにまとめて載せてかまいませんか?
[2011/02/27 19:56] URL | 会長(kita) #dGGa0giM [ 編集 ]

3回目終了
合計で3回ダンジョンを探索したけど、毎回獲得達成トークンが1点差ぐらいにおさまってるけど、
遭遇や街の壊滅とかで25点差でGame Week 11を終了。
GW12で噂のダンジョンの入り口まで移動した所まで進めたので、OL:82、英雄達:55の27点差。
英雄達が訓練や噂に手を出したので一気に経過した週が2倍に成ってます。
公式の掲示板にRtLにSoBの変更点を適用するのか?
ってスレッドがあるけど、「するという指示はない」「ハウスルールでするならいいんじゃね?」って感じでした。
公式FAQとかで回答があるまで神の恩寵だけ適用して運用する予定です。

ちなみにOL側の強化はEventの欺瞞値を2点にして
捨てられる前にAuraof Painを購入し神殿を2つ建設。
ちなみにNerekhallは4回かかったがGreyheavenは1回で滅びた。
GW13からはForgeに包囲攻撃トークンを2個ずつ配置予定。
銀レベルになるまでの強化プランはDark ServantとDark Charmを狙って他の欺瞞値を1ずつ購入ってところでしょうか?
副官を狙われた時の手札が増えるし。

英雄達の強化は
第1英雄がWind Pactと魔法の訓練トークン
第2英雄がWeapon Matery
第3英雄がLeadership
第4英雄がProdigyと魔法の訓練トークン

負傷点と防護の合計が10点以下のモンスターが1撃死な状況で第2英雄と第3英雄の強化が入ったのでダンジョンの探索速度がさらに上昇しそうです。
ちなみにGW14に滅びる前にForgeで訓練予定だそうです。
[2011/02/20 22:09] URL | 川柳 #S9UC9pkY [ 編集 ]

よろしくお願いします
>掲示板とか読み漁る予定
 RtLの記事は掲示板にすさまじく多くありますからね。読むのは大変だと思いますが頑張ってください。よろしくお願いします。

>Plan/計画はAscension/神の座で
 なるほど、これ初期カード以外に0コストが4つあるので、強いなぁとか思っていたのですが、よく考えたら滅ぼした都市が4つ無いとダメなんですよね? 自分は「即位」と訳しました。OLが神に成り上がる、というストーリーかな、と。

>普段は大量にパワ-を張ってTrapカードで攻めつつ山札切れ待ちな戦法が多い
 へ~、そうなんですか~。自分はパワーカード張る時間的余裕が無いプレイが多いです。ToIのクエストってダンジョンが小さいのが多いですし、WoDとかAoDのクエストは偉業(Feat)カードがあってもOL有利すぎるから殆どしないし。JitDとToIのクエストでOL山札切れを起こしたことって無いですね。

>EventTreacheryとEldritchが強化しやすい
 良いじゃないですか~。OLカードで使えそうなのがいっぱいありますよ。AmbushとかPoltergeistなんて脅威コスト少ないけど威力抜群だし、Critical Strikeなんかは近接戦闘系英雄に有効。Enragedなんて有って損は無いカードだし、EnvyやUrgencyなんてエグいエグい(英雄涙目)。普通のイベントカードも使えると思いますけどね。

>Forcused
 何かと思ったら4枚山札減少させるカードなんですね。でもToIまで入れたら48枚もOLカードってあるのに有効なのかしら? とか思っちゃいますね。

 またレポートよろしくです。
[2011/02/13 14:59] URL | 会長(kita) #w7iEV9I. [ 編集 ]

計画&アバター
>SoBの改正ルール的なもの
SoBのRtLに導入できそうな追加・変更ルールは大まかに5種類
・Divine Faver/神の恩寵のルール
・Lieutenants/副官との遭遇に関わるルール(手札獲得の代わりにReadyアクションが可能になる)
・Reinforcement Marker/増援マーカーに関わるルール(新エリアでも自動的に表になるかどうか)
・秘密訓練による疲労上限の上昇値が+2→+1に変更
・アバターの戦闘時の獲得達成トークンによる修正の5種。
全部載せか1部のみかという選択もあるので、しばらくはサマリーとかの改定作業をしつつ、掲示板とか読み漁る予定。


>伝説のエリアに突入
Game Week4は微妙に競り勝ってる状態(8/18vs17/17)からスタート。
最終階層つく前に10点以上差をつけられてたのが宝石竜様のお陰で同値で終了。
という流れでGW5終了時は(8/43vs36/36)で
Nerekholeにてサーが包囲継続中。

最速でLieutenants/副官3体そろえて、包囲攻撃しているのにNerekholeはGW4からの2回のチェックを潜り抜け滅びておりません。
普段のダイス運的にあとGW10ぐらいまで落ちなくても仕方ない気がしています。

>計画&アバターは何ですか?
Plan/計画はAscension/神の座で
Avater/アバターはDemon Prince

EventTreacheryとEldritchが強化しやすいアバターで4つの都市を滅ぼして儀式をする計画を選んでますのでオーバーロードの川柳のプレイングとの相性は普通ぐらい。
普段は大量にパワ-を張ってTrapカードで攻めつつ山札切れ待ちな戦法が多いので、普段使わない戦術に四苦八苦してます。
Rage以外のEventカードなんてWoDとか導入し始めてから初めて使用しましたw
Dark OrderでMaster Dark Pristを呼んで、倒させてから止めを刺せるので、
イイ感じだけどTrapTreacheryが高めだからどうしようといった所。
キャンペーン・レベルがCopperの間はForcusedの山札圧縮と各種Treacheryの購入でLieutenants/副官を倒されにくくするようにする予定。

追記…最終戦闘の修正の変更とTime Slips Awayの使用を忘れてましたので修正。
[2011/02/11 17:31] URL | 川柳 #WyXKU/ek [ 編集 ]

ほほぅ
>たぶん導入するかも
SoBはRtLの改良の意味もありますからね。導入した方が面白いと思います。今のうちは発動してないようですが。

>伝説のエリアに突入
 伝説のエリアに突入ということは、オーバーロードの方がXPが多かったんですね。Eldrichの強化はスケルトンやソーサラーがいるためおいしいですね。RtLの場合ビーストマンが弱い(赤+黄色)ので、スケルトンに頼りたいところです。
 ところで、計画&アバターは何ですか?
[2011/02/11 15:58] URL | 会長(kita) #pPlGYoEY [ 編集 ]

2回目も終了
>SoBでは改正ルールが出てる、と記憶しています。それは導入されていますか? (たしか英雄の達成値がXPで上昇/下降するやつだったような)

Divine Faver/神の恩寵のルールですね
状況を見て導入するかどうか検討中ですが、たぶん導入するかも。

英雄達の獲得達成トークンの合計値とオーバーロードの獲得達成トークンの合計値を比較して25差がつくたびに英雄達の達成トークン値が1点上下するようなルールなのでそこまで差はついてません。

例)英雄達が27でオーバーロードが60点の場合、Zylaの達成トークン値は0に低下

伝説のエリアに突入してくれたおかげで、最終階層のボス・ドラゴン達のおかげで双方20点以上獲得し、Eldrichを強化でき、その強化を甘く見て副官を襲撃した英雄達を半数倒して1体撤退、街の包囲攻撃は維持。
という感じに7:3ぐらいで英雄優勢だったのを4:6ぐらいにオーバーロードが優勢にしたという所で終了。

まだまだ序盤なので、どちらかがXP費やせばあっという間にひっくり返りそうです。
[2011/02/06 22:03] URL | 川柳 #Iz/483uU [ 編集 ]

おぉ!
ども、コメントありがとうございます。
RtLのプレイレポートですね。良いなぁ

>PL4人中3人が英雄を自作
 すごい! すごすぎるっ! うちの周りになんて英雄を自作する人いませんよ~。疲労と速度を重視しているキャラクター作成はさすがDescentのプレイに慣れてるという感じがしますね。

>Blinding LightでのInterrupt Attack
 へ~! Blinding Lightなんて使ってる人初めて見ましたよ。確かにノーマルモンスターへのStunは痛いところですね。RtLはダンジョン内でのモンスターの数が少ないイメージがあるのでこういうのが有効に働きそうですね。しかも英雄4人でモンスターの発生が少ないとなると……辛いなぁ

>宝箱で16回中5回もBlank振って宝物カード引く
>起死回生のTrapがFeetカードでほとんど無力化
 ひ、ひどい(涙 カード運もダイス運も英雄側に傾いてるようですね。なんとか頑張ってください。

RtLの場合、一度英雄側またはOL側に傾いた流れは止めにくいらしいので、SoBでは改正ルールが出てる、と記憶しています。それは導入されていますか? (たしか英雄の達成値がXPで上昇/下降するやつだったような)
[2011/02/06 09:03] URL | 会長(kita) #hjh.gWOQ [ 編集 ]

上級キャンペーンと通常のクエストの相違点
上級キャンペーン(RtLやSoBなどの1日じゃ終わらない通常のクエストではないキャンペーンのルール)と通常のキャンペーンの相違点のまとめ。
遭遇や副官、アバター、噂などの上級キャンペーンのみの新要素はほぼ省略。

初期スキル
通常:シート記載のもので1枚引き直しが可能。

上級:シート記載+PLが選択したデックから1枚引き、その中から1枚選択。

所持金
通常:各自管理で金銭のやり取り不可。
上級:パーティで一括管理。


英雄の死亡
通常:所持金半減して、達成トークンを達成値だけ減少させて復帰。
上級:OLが達成トークンを達成値獲得で、英雄はタマリアの任意の建物に配置。

疲労によるパワーダイスの追加
通常:攻撃判定後に費やして追加
上級:攻撃判定の前後に費やして、強化または追加。パワーダイスの上限は5個のまま

ダンジョンでの魔法陣
通常:活性化していれば利用可能。
上級:ターン開始時に隣接/同区画にある魔法陣のみ利用可能。

モンスター
通常:英雄3人を基準に英雄の増減によって負傷が変動。
上級:Humanoid、Beast、Eldrichの分類に分かれていて、強化可能。
   ビーストマンや大型フィギュアはほとんど弱体化。
   ただし、レイザーウィングのみ黄→緑と強化されてます。
召喚カード
通常:英雄の視界外ならコストを払えば召喚可能
上級:増援マーカーが表の時のみ使用可能。召喚カードを使用するたびに裏返る。
   脅威トークンを15点支払うか、次の階層の開始時に表になります。

パワーカード
通常:枚数制限なし。
上級:キャンペーンレベルによって上限枚数あり。銅:2枚、銀:3枚、金:4枚。

宝箱
通常:クエスト記載の内容。ポ-ションや宝物は各自に記載の数渡される。
上級:パワーダイス4個振って内容決定。
   パワー増加:コイン、波動:コイン+任意のポーション1個。 空欄:宝物カード1枚。
ポーションや宝物カードの獲得は任意の英雄。


欺瞞値
通常:各クエストに記載
上級:アバターがXP(今までにOLが獲得した達成トークンの合計値)を費やして購入した欺瞞値の合計が、以後のダンジョンの欺瞞値となる。



通常:移動力3点でポーションやアイテムカードの売買、スキルの購入、訓練トークンの獲得が可能。
上級:1ターンかけてAlchemist/錬金術師(ポーションの売買。販売制限:1週間で合計2本)か
   Market/市場(アイテムの売買。販売制限:宝物カードの販売は1週間で合計市場値枚(初期値:2で最大:4で、Treasure Cashは販売枚数を圧迫するだけで購入不可))、
   Temple/神殿(25コイン支払うと負傷を神殿値(初期値:5で最大値:7)に等しい点数だけ回復)
   
訓練やスキルは街にいるとき移動を行なわない週のみ、金とXP(今までで英雄達が獲得した達成トークンの合計値)を費やすことで、その街の可能な訓練や習得可能なスキルを獲得できる。

遭遇やダンジョンなどの探索終了時
通常:クエスト終了
上級:全員の疲労が全快し、呪いと毒を除くすべての継続効果トークンを取り除く。
   さらにIspherとRed Scorpionは負傷も全快します。
[2011/01/30 13:29] URL | 川柳 #FOE6N5Kk [ 編集 ]

RtLの1回目のプレイ
プレイ環境:ToIまでのセットのすべて+SoBのダンジョンカード

プレイヤーの中にオリジナルの英雄を使いたい人がいて、オーバーロード側が圧倒的有利とかの前評判もあったので許可したのがすべての敗因だった。

PL4人中3人が英雄を自作。
第1英雄:エルフで偵察者Lv1
負傷:12/疲労:5(7)/装甲:0/速度:6/特性:0・2・1/スキル:0・2・1/達成値:3
スキル:Skilled

第2英雄:人間で防衛者Lv2
負傷:12/疲労:5/装甲:1/速度:4/特性:2・1・0/スキル:1・1・1/特性値:3
スキル:Furr the Spirit Wolf

第3英雄:Red Scorpion
スキル:Alertness

第4英雄:ニンブルで守護者Lv3
負傷:12/疲労:5/装甲:0/速度:4/特性:0・1・2/スキル:1・1・1/達成値:3
スキル:Wild Talent

第4英雄のPLの撤退判断などが的確すぎるのと、Blinding LightでのInterrupt Attackが
各MAPの1ラウンド目あたりに6連続で通常モンスターにStunを配布されてからターン開始なので、対処できない。
あと、宝箱で16回中5回もBlank振って宝物カード引くとか、英雄達のカードの引きが良すぎて困る。
Dark Charmとか起死回生のTrapがFeetカードでほとんど無力化しております。
拾得:Bone Blade、Dowarven Fire Bombs、Ripper、Elven Rove、Gauntlets of Power
購入:Falcon's Claw、Cone of Fire、Archer's Charm
今後もさらに涙目な展開が予想されます。


1MAPの広さは大体通常のクエストの1~2エリア分ぐらい。
ダンジョンは基本的に3階層。
オーバーロード側が有利な場合のみ侵入できる伝説のエリアは4階層。
アバターのいる最終ダンジョンは5階層。
プレイ時間は通常のクエストを6時間ぐらいかけてプレイする感じでプレイしてて、
遭遇やダンジョン1MAPごとの準備と片づけ込みで各1時時間強といった所。
プレイ時間は各キャンペーンレベルごとに4~5個のダンジョンをクリアするぐらいが目安らしいので、キャンペーン1回の推定プレイ時間は70時間強ぐらいになると思われます。
[2011/01/30 12:26] URL | 川柳 #DseYf2yU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック