ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



基本セットのクエスト7(その3)
◆どうすれば英雄側が勝てるのか?

第8回遊会では、英雄側4人VS初心者OL1人という状態でこのクエストをプレイしてみました。英雄側は慣れた人が多いので、初心者OLをフォローしながらですが。

ところが、開始から約3時間後、エリア1とエリア6の2部屋を開けたところで全滅! もう1回慣れたOLと英雄側4人で英雄をランダムに選択し直してプレイしてみましたが、今度はかなり頑張ったものの、開始から約6時間後、エリア5、7を開けることなく全滅。基本セットのみでのプレイ(拡張ルールはエラッタ以外は外す)とはいえ、かなり英雄たちにとって不利なシナリオのような気がします。

掲示板には、攻略方法を示している方がいらっしゃいました。
http://www.fantasyflightgames.com/cgi-bin/yabb/YaBB.cgi?num=1168744019
我々は戦略的なルートを明らかにしました。そのアイディアは、エリア2とエリア4を疾走し、最後の部屋に行き、可能な限り早く金の宝を開ける、というように見えます。その後、力を得たならば、黄色の鍵を得てエリア4に戻り、封印を解く(デーモンは瓦礫があるので、エリア4の上の廊下を通り抜けられません)。その後、Soulbiterを
持った人はデーモンに対するために戻り、残りのパーティは魂の井戸の掃除をする。Rage Blade、Flame Strike、Word of Vaulを運ぶなら、事態はさらに早くなります。

反論も当然あります。銅の宝1枚でジャイアント、オーガに対するのか? モンスター発生カードを出されたら? 等です。

自分としては、エリア1→3→(2)→7→6→5の順ならなんとかなるかもしれないなぁ、とか思いますが、うまくいくかどうかはわかりません。少なくとも銅の宝箱を2つ開けてからエリア7に入り金の宝を取る、という方向の方が生き残る確率が高いかな? と思います。あとSoulbiterをMata and Kataに運ばせることができれば勝てるかもしれません。クエストの説明には

Soulbiter cannot be dropped or placed in a hero's pack, although it can be given to another hero in an adjacent space for 4 movement point.

Soulbiterは落としたり英雄の背負い袋に置くことができませんが、隣接する区画の他の英雄に4移動ポイントで渡すことができます。
-----------------------------------------------------------------------------
とあります。これが『英雄のみ』なのか、一般アイテムと同様Mata and Kataを含む話なのかは不明です。OL側としては『英雄のみ』としたいところですよねぇ……

何か反論等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック