ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



驚きました
いやぁ、まさかのニュースでした。

ディセント第2版完全日本語版、10/6発売予定!

R&Rステーション(秋葉原店)のblogの記事ですから公式発表と同じです。いやぁ、いろいろとごたごたしていたからこの時期に発売とは全然考えていませんでしたよ。まあ当然自分は買いませんが(うわーい!)




だって、英語版持ってるんだもんっ

ということで友の会の会員の方でどなたか購入された方がいらっしゃいましたらkitaまでご連絡ください。というかルールブックとクエストガイドを見せてください&貸してください。いろいろ気になるので。

ほら、ねぇ……今までの実績が実績ですから……アークライトさんは常にねぇ……(汗 気をつけておかないと、ね?

twitterを見てても「欲しい」とか「予約した」とかいうつぶやきをちょこちょこ見るようになりましたし、これは売り上げも期待できるかもしれません。皆さんにディセントというボードゲームがこれでさらに広まってくれると嬉しいな、と思います。

そしてその方々が「第2版ということは前のやつもあったんだよな?」とかいう疑問から「オリジナル(前版)をプレイしてみたい」とか「オリジナル(前版)がどんなゲームか知りたい」とかなって、blogのアクセスが伸びてサークルの本も売れて、とかなったり…………ならないですね、はい(汗


ということで、きちんとフォローするにも英語版をきちんと理解しておかなければならない、ということになりますで、kitaは引き続きルールブック(キャンペーン部分)とクエストガイドの日本語訳にいそしみたいと思います(ってまだ終わってないんかい!)


そしたら!

コメント
ありがとうございます
是非(できましたら早めに)よろしくお願いいたします。おそらく(過去の実績からいくと)いろいろと出てくると思いますので(汗
[2012/10/05 22:06] URL | 会長(kita) #6CR1nyPg [ 編集 ]

予約してます。
手に入ったらまた見せます。
[2012/10/05 19:50] URL | お手玉ピエロ #DhKb6VTU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック