ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



活動報告(第79回)
 「のさん」のディセント第2版のプレイ動画、順調に続きがUPされています。これこれですね。ちょっと今から出かけるので、帰ってきてから確認します(数日後かな?)

 さて本題。毎週毎週怒涛のようにDescentをプレイしてきましたが、そのファイナルにふさわしい(?)プレイに、この週末はなりました。
以前お手玉ピエロさんがオーバーロードをされて涙をのんだクエストを、今回はkitaがオーバーロードでプレイしてみようと、お手玉ピエロさん&Golemさんをお相手(英雄3人)に、遊会を開催しました。

クエスト:AoD#4『Mists of Time』
英雄:ルーンの手を持つアンディラ(Spiritwalker、Vampiric Blood、Wild Talent)……Golemさん
   強力のトレンロー(Brawler、Mighty、Ox Tattoo)
   ブラッドウッドのローレル(Tiger Tattoo、Acrobat、Skilled)……以上、お手玉ピエロさん

 アンディラ強いなぁ(涙 あとローレルの速度6&疲労7ってなんやねん! はぁ(ため息

 でもkitaは正直なめてました、このクエストを。ほら、AoDって全体的にOLが勝利しやすいクエストが多いじゃないですか。だからこれだってOL有利に進められるだろう、って油断していたんです。マップをご覧になっている方はおわかりかと思うのですが、マップの右側1/3が全てCorrupted Space(ここで英雄が1ダメージを負うとオーバーロードに脅威2点、ここで英雄が疲労を1消費したらオーバーロードに脅威1点が入る)。こんなに脅威で苦労しないクエストは無いだろう、って思っていたんです。で、OLカードのカスタマイズもそれをみこして組んでみたのですが……



 英雄勝利!

 プレイ開始から実に9時間後!
のことでした。

 いやぁ、ここまで大変なクエストだとは思いませんでしたね。英雄側は当然オーバーロードに脅威を与えたくないものだから、あまり右1/3の区画には来てくれません。最終エリアに入るまで絶望感がkitaの全身を覆っていました。最終エリアでラスボスが頑張ってくれたおかげで、結構盛り返せて「ひょっとしたら勝てるかも?」とか思う瞬間もあったくらいですが、まあそうはなりませんでしたね。

 ともかく大変&充実した時間を過ごせました。お付き合いくださったお2人、お疲れ様でした&ありがとうございました(ぺこ

では、ちょっと書泉ブックマートが開いてるかどうか見てきますね(ぉぃ!
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック