ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



FFGは商売上手?
 公式HPから、新しい副官フィギュアの案内が1/9にありました。がもう1つ、別の記事が同じ日にUPされています。

 ざっと翻訳ソフトにかけて(汗)見てみたところ、「 Hero and Monster Collection 」が出ます、という案内のようです。で、出てくる英雄とモンスターは? というと
[英雄]
・強力のトレンロー
・ブラッドウッドのローレル
・エルダーモック(旧名:精霊語りのモック)
・シヴァー
[モンスター]
・ベインスパイダー
・ビーストマン
・レイザーウィング

 って、これ『コンバージョンキット』そのものじゃないんですよね? 下の方にあるフィギュアの写真を見ると、どうも新しくフィギュアは作り直しをするみたいですし、その下のシヴァーの英雄シート見たら、前の英雄シートと絵柄が違うじゃないですかっ! しかもこのシヴァー、体力が8から10に変更されてるしっ! モンスターであるベインスパイダーはスペックは変わってないみたいですね。絵柄は変わってますけど。

 なんかコンバージョンキットを買った自分涙目! って感じなんですが……せめてコンバージョンキットを買った人用にサービスしてほしいなぁ、とか思うんですが、まあしないでしょうねぇ(ため息) コンバージョンキットが売れなかった、のなら逆にコンバージョンキットと同じものを細切れで出して、在庫処分という感じにするのかと思ったのですが……おそらくコンバージョンキットを買ったくらいのディセントのファンならこれも買ってくれるよね、ということかな、と個人的に想像しておきます。コンバージョンキットを買ってない人はこのパッケージを購入する事に抵抗は無いでしょうし。

 で、このパッケージには新しいクエストが2つ付いてくるそうです。付いてきた英雄&モンスター使って遊んでね、ということで、今まで前版の関係のものを何も持ってない人には良いですね。買った(kitaのような人)は……どうしよ?(ため息) 商売として考えると、この「新クエスト2つ」は公式HPからダウンロードできます、なんて事はしないでしょうから、コンバージョンキット持ってるから買わなくても良いや、なんてことにはならないんでしょうねぇ……

 でも実際どっちが商売として良い(儲かる)んでしょうね? まあこういう風にしている、ということは投資した分コンバージョンキット買った人も買ってくれる、という読みがあるんでしょうね、きっと。発売は今年の第2四半期(4~6月?)だそうです。

 何かご意見等ありましたらコメントよろしくです。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック