ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


簡単に
公式HPの5月の更新が結構多いです。
・新しいHero and Monster Collectionsの『Stewards of the Secret』の紹介(5/95/205/26
・新しい拡張セット『The Chains That Rust』(5/11
・前回の記事で取り上げたアプリ『Road to Legend』(5/125/27
・さらに新しいHero and Monster Collectionsの『Shards of Everdark 』の紹介(5/27

7つもあるんですね。びっくりです。
自分の方が遊会を実施できていないので、あとちょっとネットで見つけたサイトを2つ。

ディセント第2版のプレイレポート
架神恭介さんという作家さんが書かれているサイトです。
さすが作家さんだよな、という感じに思えます。写真も多くてわかりやすいんじゃないでしょうか。

別の日の日記

「ディセントのプレイ記録が見たかったら、まずここを見る」くらいの確固たる地位を狭い世界の中で築きたいのだ

とありますので、ぜひディセント第2版を遊びつくして、日本でのディセントプレーヤーの世界は非常に狭いのですが、さらにコンテンツを充実させて有名になっていただきたいです。

あと
ディセント第2版のまだ日本語化されていない拡張などを翻訳されている方のサイトです。
ディセント第二版訳置き場
ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、参考までに。

これであとは最新のFAQとかをフォローしてくれるサイトがあればもう安泰ですね。
え? うち?………まあうちは初版のサイトですから。

そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。