ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



なんとかなりました
公式HPより9月の更新は3回。
最新の拡張『The Chains That Rust』が発売になった、という記事
アプリ『Road to Legend』の新クエストのお知らせの記事が2つ。こちらこちら(ランダムダンジョンっぽい?)。
英語がさっぱりなのと第2版の(特にアプリの)内容もさっぱりなので、何がなにやらよくわからず。
やはりおっさんな私は初版が良いですね。初版もだれかアプリにしてくれないかなぁ(遠い目

さて、去る9/18に、第7回 四国ゲームワンダーランド(SGW)が終了しました
弊サークルは相変わらずディセント初版で参加し、前回と同様のメンツ(汗 でプレイさせていただきました。
参加者はGolemさん親子とじろうさん
クエストはオリジナル(JitD#7改)。じろうさんが何枚か写真をUPされています

今回のクエストは、調整中に「こうしたら良いのでは」と考えた案をもりこんでみました。
結果、じろうさんも記載されていますが、英雄勝利!(しかも残り達成トークン1で)という
まさに私の狙ったとおりの結果となり、個人的には非常によかったと考えています。
3人ともある程度慣れたプレーヤーということもあり、初心者の方に説明する時間を
省くことになり、プレイ時間4時間ほどで終了。いやぁ、短いながらも濃いプレイになったの
ではないかと満足しています。このクエストなら他のコンベンションとかに持って行っても
問題無い気がします。遊んでみたい、という方はkitaまでご連絡を。
(メールとか、ほとんど動いていない掲示板への書き込みでどうぞ)

とはいえ、残念ながら10月半ばからが私の農作業の一番の繁忙期。年内はちょっと
ばたばたするかもしれません。目標は11月中の終了なのですが……頑張ります。

そしたら!

コメント
ご参加ありがとうございました
ども、コメントありがとうございます。

メンツが同じでも英雄やダイス目によって展開が変わりいつも楽しいのがディセントの良いところですよね。また遊びましょう。
[2016/10/04 22:18] URL | 会長(kita) #KAms/y7Q [ 編集 ]


おつかれでした 楽しかった
いい意味で「またお前かwww」なメンツだった
[2016/10/02 00:12] URL | Golem #NkOZRVVI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック