ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月でも遊んでます
10月の公式サイト(FFG)の更新はありませんでした。

さて、農作業でバタバタしていると思いきや、台風が週末にやってくるという事態が2回も発生し、しかたなく(?)遊会を開催しました。なんと2回も。今回は1回目のご報告。写真を撮ったのでUPしておきます。

2017/10/14_遊会1
前回の記事でもご紹介しました、9月のSGWに持って行ったクエスト。『邪竜神殿』です。
今回もいつものメンバー(Golemさん&カービィさん)で遊んでます。英雄はこのお2人が担当。
死せるヴァリカス(Golemさん):Bear Tattoo、Taunt、Inner Fire
シヴァー(カービィさん):Blessing、Boggs the rat、Wild Talent
当然オーバーロードは自分(kita)が担当です。

2017/10/14_遊会2
扉を開けて順調に進む英雄。×が出たものの、マスタービーストマンはシヴァーのAura4で焼き尽くされました(涙

2017/10/14_遊会3
射線によるモンスターの発生を抑えることが難しいエリア1。ネズミのボグとシヴァーで懸命に発生を抑えつつ、ヴァリカスが攻撃してどんどん殲滅していきます。ウェンディゴはかなりうざい存在だったでしょう。

2017/10/14_遊会4
シヴァーは魔法攻撃ですから、ウェンディゴが近づけば攻撃できます。しかしうざいのは特殊能力Stealthの存在。×を1回の攻撃で2個もだしてしまいます(記念撮影……してる場合か!)

2017/10/14_遊会5
そうそう、忘れていました。前回にも書きましたが、関東遠征のお土産に、eKAZUさんからラスクをいただいたので、乾杯。

2017/10/14_遊会6
ドンドン進もうとエリア2を開き、銀の宝を取った瞬間。狙っていました、Curse of the monkey God。猿神様は我(オーバーロード)に味方し、見事アーマー値の高いヴァリカスが猿に変身してしまいます。その代わりに英雄は良い魔法武器を得ました。

2017/10/14_遊会7
そしてエリア3に進みます。奥に見えるは魔法陣と遭遇マーカー。その前に邪魔なマンティコアとナーガと倒さなければなりません。しかしヴァリカスがナーガのGrappleを忘れるという失態。動けなくなったヴァリカスは邪竜(アイスウィルム)に飲み込まれてしまいます。その隙にシヴァーが魔法陣を解放し、遭遇マーカーの上に到達しました。さぁ、何があるのでしょうか?

この遭遇マーカーは金の宝Wishing Ringと同等の効果を得ます。もちろん達成トークンの足りなかった(残り1)英雄は達成トークン3を獲得。そして

2017/10/14_遊会8
ギリギリの状態で祭壇に祈りを捧げたシヴァー。神様より伝説の武器をいただき、一撃で邪竜は倒れました。
ということで英雄勝利! おめでとうございます。

結果としてギリギリの勝負になりました。プレイ時間は4時間ほどですが、濃密で非常に楽しかったです。
またお付き合いください(ぺこ

もう1回の報告は後日。
そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。