ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(第2版にあらず)を香川県で楽しんでいるサークルです。


プロフィール

kita

Author:kita
ボードゲーム『Descent Journeys in the Dark』(ディセント)にずっぽりはまってしまった香川県在住のおっさん。
そそのかされて【香川ディセント友の会】の会長を務め、主に自宅をプレイスペースに提供してディセントを楽しんでいる。
メールはjamazake @ gmail.comまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「Nine Things」その5
さあ、紹介も最終回。いぁ、次に「プレビュー1、2」が控えてるんですけどね(汗
ということで残り2つ、いってみましょう!
--------------------------------------------------------------------------------------------
8.銀および金のダイス

はい、私は「レベルアップ」と言いました。英雄たちの発達とともに、彼らはより多くの技術を訓練し、彼らの特性を上昇させることができるでしょう(そして彼らはさらに彼らの負傷値と疲労特性を発達させられます!)。Descentの芯である”Journeys in the Dark”さえ、英雄たちは彼らが同一の攻撃で5つの黒ダイス全てを振っていることに気づくことができました。
”Road to Legend”で、英雄たちはまだ5パワーダイスで制限されます……しかし、それらのダイスは銀と金にできます。金のダイスを振る英雄はそれぞれの攻撃で信じられないほどの量のダメージを扱うことができます(しかしそれらはおそらく適しています-Sir Alricの90負傷値を見てください!)。

9.噂、伝説の場所、それ以上!

Descentの平凡で毎日のありふれたダンジョンは別として、英雄たちがオーバーロードの計画の邪魔をするために頼りにするであろうさらに独特で重要な場所があります。噂のため酒場を探索することはオーバーロードを止めるために役立つ強力な工芸品、重大な情報、そして秘密の魔法さえ生み出すことができます。特別な宝や英雄たちが望むであろう能力-そして挑戦するための危険、を保持するCaverns of Thuulのような伝説の場所。そしてその後、オーバーロードの保持する……あなたが直接オーバーロードに立ち向かうであろう場所。
--------------------------------------------------------------------------------------------
今までとは桁が違うであろうモンスター(?)が出てくるようですね。まあ今まででも金の宝さえ取ってしまえば90負傷値なんて数ターン戦う宣言すればあっさり倒せそうな気がしますけど(汗

#もともとDescentの公式クエストの
#ラスボスってかなり簡単に倒せるような
#気がするんですけどね。まあそこに
#たどり着くまでが大変なクエストも
#多いのですが(涙

「9」の後半はさっぱり意味不明です。ここも英語に堪能な方の「ここはこうなんだよ!」な訳をお待ちしております。

そしたら!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック